2013年09月22日

ごぶさたしております

どれくらいぶりでしょうか、こんにちは。
私生活が身軽になったぶん仕事のほうが小忙しくなっております。
私生活もだんだん動きがあり、新しくブログを始めるのは難しいのですが、ふと近況報告したくなった次第。

というのも、
なんとなく始めたFF14が殊の外楽しく、毎日起動するという快挙。
誰かと繋がりながらというのが良いモチベーションになってるのかな。
ブログをやってたころも、そういえばブログに書きたくてというのがモチベーションだったかもしれない。

モンハン4も買ったけど、遅々として進まず、FF14を優先する日々です。

現在レベル39。
タイタンに挑もうかというあたり。
弓で素人臭く戦っております。
ダンジョンでパーティ全員倒れてひとりで中ボス撤退させたときはグッときたね。

Pocchari Chiefを見かけたら声かけてやったくださいませ。
気づかなかったらごめんなさい(笑


というわけで、ぐつは元気です。
posted by ぐつ at 15:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

サヨナラダケガ人生ダ

ブログ開始は2004年9月26日。
はじめのころは毎日更新を心がけていたな。
そう、始めたころは就職したばかりで、友人と遊ぶ機会も減り、仕事に向いてないと悩み、趣味もなく、毎日することもなく、なにかしなければしんでまう、という気持ちで始めたのがこのブログだったと思う。

それから8年と7ヶ月、総記事数2683、総コメント数1351。
友人が増え(職場の人ばかりだけど)、向いてないと思った仕事も課長代理に昇任しチーフを任せられるまでになり(不本意)、趣味もでき(ほんとか?)、毎日充実するようになった。
結婚し、子供を授かり、マイホームを手にいれた。
子供は小学校に入学するまでに成長し、そして・・・離婚した。

こうして書いていると順風満帆。
しかしいろんな塵が積もっていった。
この結果は褒められたものじゃないだろうけど、
子供の未来に良い影響を与えるものではないだろうけど、
自分を取り戻せる最後の機会。


これからも娘と会っていろんなことがあるだろうけど、

このブログは終わり。

みなさんありがとう。

みなさんさようなら。

いつかまた別のところで別の顔で別ルートを歩むぐつがいたら
あたたかく見守ってやってくださいませ。

kuppa=luigi.bmp
posted by ぐつ at 09:18| Comment(2) | TrackBack(0) | イクジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

花ニ嵐ノタトエモアルゾ



娘をタカイタカイする。
娘が笑い、俺も笑う。

はたしてこれは何年前だったか。
このちいさかった娘がとうとう小学校にあがった。


四月八日、娘の入学式。


仕事を休んで駆けつけた。
ひさしぶりに会う娘が駆け寄ってくる。
つないだ手の小ささにいろいろと想いにふける。

娘の小学校に着きクラス発表を見ると、娘はどうやら一組らしい。
学年が2クラスしかないのは周辺に8校もあるせいかはたまた少子化か。

入学式は滞りなく終わり、全員の記念撮影も終わった。
教室で初めて席に座る娘は希望に満ち満ちた顔で、これからいろんなこと学ぶのが楽しみそうだ。


帰り際、友達の靴が誰かと間違えられて見あたらないというので、同じ靴を履いて遊んでる子を校庭から探し出す俺!
すぐ見つかったんだけど、見知らぬ幼女に話しかけるのは少々躊躇ったな。まさに不審者。



学校をあとにして友達親子と一緒に昼食へ。
俺の友達ではないのでなんとも落ち着かない(笑)
せっかくだし娘とふたりきりで食べにいくんだったなとすこし後悔。

ピザをナイフとフォークで食べてみたんだが、なるほど汚れなくていいね。
イタリアじゃこう食べるとか聞いたようながするが、隣の人は訝しげ(笑)


食べ終わり、あっさりと別れて帰ることにした。
離婚して、娘を小学校に送り出して、一区切りついたように感じる。
遠くの駅まで歩くことにして、散歩がてら気持ちを整理してみる…。
娘とは毎月会うことにはしている。
次はゴールデンウイークにでもどこかに出かけようかな。



やっとここまで成長して、ちいさな蕾が花開こうというときに別れることになってしまったけど、
これからも父親として見守っていきたい。

そういえば、娘が『問題です!自転車に補助輪なしで乗れるでしょうか?』
とにやにやして聞いてくるので「むり」と答えると



補助輪なしで乗ってみせた!
なんと!ちょっと見ない間に!!
すごい!

…感動したと同時に、こうやって短い間にどんどん成長する様を、これからは見逃し続けるのだな。



小学校の校門で、
昔のように抱え上げた娘は、
重く、大きくなっていました。

posted by ぐつ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | イクジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

別離

仕事から帰ると家には誰もいなかった。

今日、ふたりは引っ越していった。
家の散らかり具合がまるで夜逃げだが、これで完全に独身に戻ったわけか。

今朝、仕事に行く前に最後のあいさつをした。
娘にはお守りを渡し、別れを告げた。
お守りには少しの小遣いと連絡先だけ忍ばせて、「かみさまたすけて」と思ったときに開けるように教えた。
いつか娘の助けになるといい。

戸建てにひとりの夜。
いままでもふたりが長期に帰省したときは一人暮らしだったが、今回は二度と帰ってこない。
自由と寂しさは表と裏だ。
娘のはしゃぐ声が聞こえないのは寂しいものだ。

もっとなにかしてやれたのではないか、という感覚は仕方のないことだろうか。
きっと正解はないよな。


仕事の休みがとれなくて行けないと思っていた入学式に、行けることになった。
晴れ姿を見に行こう。
血のつながった子供はひとりだけ。
成長を出来るだけ見守っていきたい。




娘の描いた大きな地球。

地球規模で考えればたいして遠くには行ってない。
会おうと思えば会えるのだ。

posted by ぐつ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | イクジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

ゲリコン

かれこれ5日間ほど苦しんだ下痢もやっと沈静化。
原因はわからないし、病気かどうかもわからない。
病院きらいだから。

当初は頭痛腹痛下痢吐き気でもうなにがなんだか。胃腸炎か?
治まったのでよしとする。

食欲減退によりお粥とか食べたりして、体重が3`減った。
リバウンドをこらえてこのままいけば80`きれそうだ。
下痢ダイエット。
風邪とか虫歯とか、えてしてやせるのはそういうときだ。

…やつれたともいうな。


やつれついでにぶっちゃけると

離婚した。

3月5日のことだ。
話し合い自体は正月から本格化。やっとやることがおわった。
俺のまわりで知ってるのは親以外では三人くらいだ。
言ってまわることでもないだろう。
なかなかに手続きがいろいろあって、結婚よりもパワーがいるのは本当だった。

原因はチリツモだが、気持ちが固まったのは「嫁の日記を見てしまった」から。
ヒトノニッキミルナヨというのはおいといて。見ちまったんだもの。
娘のために耐え忍んでも報われないと気付かされたので、もう我慢する気がなくなった。

おもしろおかしく書くこともできるけど、詳細はこれまたおいとこう。

話し合いの場をもったけど、
お互い耐え忍んできたこともあってか、
すんなりと話はまとまった。
娘のことだけ考えてきたのだし、
娘のことだけが不憫だけど、
父親としてできることは惜しまないでいきたいとは思う。
ただ彼女の夫は降板だ。


向こうが来週引っ越しで完全に別々の暮らしになる。
娘は姓を変えてママに引き取られる。
来月から小学校、姓を変えるにはちょうどいいというのは勝手すぎるか。
娘が引っ越し先を楽しみにしてるのが救いだ。

同棲4年、結婚7年半といったところか。
長い付き合い、感謝ももちろんある。
本当にありがとうございました。


というわけで、
このブログは四月の娘の入学式を以て筆を置こうと決めた。
書きたくなったら場所を変えようと思う。
ブログに関しては8年半くらいかな?
見に来ていただいてた皆さんにも感謝感謝です!
ありがとうございました。



汚い話から重い話へと(笑)
娘の落書きでお茶を濁しとく。

posted by ぐつ at 08:10| Comment(2) | TrackBack(0) | イクジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

卒園式

去る3月16日(土)、娘が幼稚園を卒園した。
娘が生まれて早6年3ヶ月、幼児期を無事に全うした。
このあとは児童?小児?どちらにしても小学生というのは大きな転換期だよな。

そういうわけで卒園式にいった話。

朝からビデオ撮影場所の確保に余念がないパパさんたち。
自分は開いてる隙間からなんとか撮れるだろ?てな具合に無頓着。
それでも取り逃すわけにはいかない。娘にとっては二度とないものだから。

卒園証書授与式なんてちゃんとやるんだなあ。

おれのときあったっけ?

おとなしく着席する娘、
列になって待機する娘、
呼ばれて受け取る娘、どれも感慨深い。
大きくなったなーが素直な感想。


俺はなにかしてやれただろうか?


第二部では園内で遊ぶ風景のスライドショー。
あまり前にでるタイプでない娘はまず映らない。
あ!
かすかに映ってすぐ消えた。

園児から、そして保護者から歌を贈る。
歌詞におかあさんは出てきてもなかなかおとうさんは出てこないもの。
娘のなかの父親ランクもかなり低いんだろうなー
飼い猫より下とかなんだろうなー


俺はもっとなにかしてやれたのでは?


そつなく閉会。
園児も保護者も別れを惜しんで帰ろうとしない。

娘の友達がおもむろに集まりこう言う。
「剣を集めよう!」
そう言うと、剣に見立てた祝いの花をみんなで空に突き立てた。



劇のワンシーンだろうか。
三銃士のような光景。
ひとりはみんなのためにみんなはひとりのために、か。
この友達といつまでも仲良くいられたらいいのに。
思えば俺はいないな、今も尚友達な幼稚園仲間は。

保護者はみんな口々に言う。
「どうせまた同じ小学校だからよろしくね」

輪に入れない。




小学校でもいい友達たくさん作って、笑顔で卒業式迎えてくれますように。



帰りに回転寿司でお祝い。
同じことを考えた園友と店内で再会の巻(笑)

posted by ぐつ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イクジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

MH3G #20

ひさしぶりに起動してみた。
記事を見返すと去年の1月が最後なので一年以上開いてしまった。

ぶつもり熱も冷め、ふと「モンハンでもやろうかな」と思い立つ。
ここでPSPにするか3DSにするか迷ったんだけど、そういえばブラキディオスを倒してないことを思いだしたので爆破大剣求めて3DSにした。


前回どこでやめたのかも定かでないし、そのまえに何をする前に何をすべきかも忘れている始末。
とりあえず始まったその足でクエスト受注で火山へ。


……食事券しか持っていない。


なるほど、下準備とはかくも大切なものか。
三乙する。


持ち物を吟味する。
そうそうこんなゲームだったよな、と感慨にふける。
そして旅立つ。
三乙する。

いいところまでいったのに、
……回復するタイミングがつかめない。


気を取り直して三度挑むブラキディオス。
部位破壊に次ぐ部位破壊。
これはきた!これはきたよ!
そろそろ捕獲いけるよ!
その前に回復だよ!
三乙する。

なぜだ。
……逃げる前に大剣しまうのを忘れワタワタしてるうちに落ちていた。


ふて寝する。





「今日なにしてたー?」
などと聞かれたとする。
モンハンでしにまくってふて寝してた…………言えない。

3DSにガンを飛ばす。
宣戦布告だ。


四度挑むブラキディオス。

今度は操作を慎重に。

回復は頻繁に。

逃走は華麗に。




ついに捕獲!はじめての!
見たかリーゼント!!

これは運か?いや実力だ!!!




所持金見たらどうも運ぽい。



爆破大剣にはまだ足りないから、もすこしやってみようかな?
posted by ぐつ at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | モンハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在の閲覧者数:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。