2009年09月05日

コダテB

2009年8月1日。

不動産屋にメールをした。

以前資料請求しまくったときからしばらくの間いろんな不動産屋から「買ってくれー買ってくれー」というメールが頻繁にきてた。
買う気が失せた時点でスルーしてたらメールが来なくなったが、それでもメールを送り続けてくる会社も2つ3つあった。

しつこいといえばそれまでだが、何か聞こうと思ったときに自分を気にかけてくれてるとこに聞きたくなるのが人情。


しかしある会社は送ってきたメールに別の客の名前が書いてあって、明らかに「同じ文章で出しまくってます」ってのが感じ悪い。

またある会社はメールマガジン形式で送ってきて「詳しくはネットで」という感じ。悪くないけど事務的で「見るのはいつでもいいか」と思わせる。


最終的に残ったのはちっちゃな不動産屋。


ここは最後まで定期的にご機嫌伺いのメールを送ってきてなんともご苦労なことだったんだが、内容が毎回世間話をちゃんと書いてあって「温かみ」が感じられた。
嫁にも見せたけど、ここに相談してみようという気にさせられたのだ。

根負けとも言うが。


奇しくも俺の31歳の誕生日に1年ぶりにメールしてみたんだ。


続きを読む


posted by ぐつ at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。