2009年09月10日

コダテC

建記事に関しては思い出しながら書いているのでぶつ切りになってますが、話は連続してますので。

前回訪れた不動産屋。
さっさと帰ろうと思ってましたがまだいます。


うちの担当高浦さんは、またも新築物件を持ってきおったのじゃ。


 ・・・いいかげんにせえよ、と。
 ・・・中古の庭付きだっつってんだろが、と。


少しでも高いの買わせたいのはわかるが、あまりにも条件違いすぎだろう。
だいたい予定の金額オーバーじゃねえか。

高浦「いえいえ、これこれこうで・・・月の返済65000円くらいですよ^^」


 ・・・・い、いいじゃないの。予算内じゃないのさ。


なになに、どうなってんのよ。
三井のリハウスでは諸費用含めて2000万くらい、つまりは物件価格1800万くらいにしよう、なんて話になってたのに!
ここじゃ物件価格2300万で諸費用170万で合計2470万とかいう話になってやんの!
リハウスの提案だと月の返済5万台も可能なんだけど、6万台でもいけないことは無い。

中古物件はリハウスに見せてもらって感じはつかんだし、中古が良ければリハウスに戻ればいいか。


ぃよ〜し!そこまで言うなら見せてもらおうじゃないのさ!

新築の性能とやらをよぉぉっ!!








blooog 285.jpg

・・・なに、これ・・・・すごい・・・


blooog 284.jpg

いらない。いらないけど・・・なんだかワクワクしちゃうじゃないのさ、屋根裏収納!
べ、べつに屋根裏なんていらないんだからね!


しかし、新築の魔力はすごいな。
いままでいろいろ考えたうえで「中古スキル発動」してたのに「いてつくはどう」で跡形も無い。
きれいってこともあるけど、なによりも

風呂が広い!

これがでかい。
足が伸ばせる風呂が理想だもんな。
いまの社宅なんてバランス釜で湯船が体育座りくらいの広さだ。
中古物件も多少の差はあれ風呂は狭い。なんつうか狭く深く。
新築のいまどきのユニットバスは広く浅く。バリアフリーのためらしい。
キッチンがカウンターキッチンで嫁の心をつかんだし、これはもう新築にするしかないなって感じ。


新築見たら中古は見れなくなる


とか言うけどホントだわ。
やっぱり庭は狭いけど、1坪くらいあれば嫁はOKらしいし、あとは予算が合えば新築だなあ。

ただ、この物件は交通量の多い道路に面していて、嫁がこれでは眠れないというので却下。
もうひとつの物件へ向かう。



posted by ぐつ at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。