2010年01月09日

プリキュアカード

日、娘がカードをコレクションしだしたとお伝えしましたが、

プリキュアカードが一枚100円というのはいかがなものか

やはり気になる。
ゲームにはまるというならまだわかるが、カード集めるだけにゲーセンというのは。
つうかね、
もともと遊戯王カードに否定的なんです俺は。いきなり遊戯王で関係ないけど、いやいや思い出したわけ。俺は遊戯王カードきらい。
こづかいを全部つぎこんでコンプしたとして、「こんなもんいらねえ。総額○万円!?もったいねえ」と後悔するときがくる確率がすげえ高い。
もちろん夢中で遊んでる時間はプライスレスだし、後悔しないならいいと思うんだけど、体験談から言えることもある。
たとえば何十年後かにプレミアがつくとか、ビックリマンみたいに懐古趣味に堪えるものなら構わないけど、遊戯王はまず無いと思う。これが元ネタのマジックザギャザリングなら有りだ。カードのイラストの出来の問題だ。

さて、そんなことをふと思い出してからもう一度100円プリキュアカードを見返す。

「ないな」

後悔指数☆☆☆だ。
ゲームしにいく気配もあまり感じないので、ここは方向転換。

「自作しよう」

自然な流れだ。
娘にとってカードの出来は二の次。それっぽいものを集めたいだけなのだ。
年賀状作りでプリンターに味を占めているのもあり、俺の創作意欲に火が点いた。


blooog 851.jpg

で、買ってきたのがこれ。
印刷用紙とラミネートフィルム。100均なので200円。
ラミネートは職場の機械を借りるのも考えたけど、手作業でできるやつがあったのでそれで。ただし5枚しか入ってない。
ラミネート的に一枚20円ということか。まあ同じ100円で5枚なら、な。


blooog 852.jpg

出来上がったのがこれ^^
枚数を重ねるごとに出来が良くなっていくのを感じるわ。
娘もたいそう喜んでカードホルダーに保存していく。よしよし。

画像はネットから探して縮小して印刷。切り抜いてラミネート。
お手軽だ。まあインク代を考えると一枚20円ってわけにいかないか。

でもでも
いいんじゃないでしょうか。
節約と物づくりと娘の笑顔がすべて得られて^^
調子に乗ってパパの写真をカードにしたら捨てられましたけどね!

ゲーセン行く必要なくなったなあ。
おでかけ理由としては良かったんだけど、自然と引きこもれるように出来てるんだなあ。




ちなみに、
俺がカードを自作しようと思い立った日に、同じく嫁が買ってきた「プリキュアワッペン」を縫い付けてプリキュア服を自作していた。

似たもの夫婦。



posted by ぐつ at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | イクジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。