2010年04月05日

オール電化 その15

ール電化に関してはひとまず順調と言っていいのかな。
曇りの日が多いので発電が少ない日が続いたりもするけれど、消費の半分くらいは賄えてる印象。

はじめての「電気使用量のお知らせ」と「太陽光発電からの余剰購入電力量のお知らせ」も届いた。
オール電化として、使用は8日間、発電は6日間しか計算されてないけど、

使用:106kWh 1467円

発電:66kWh

という結果。
売電は×48円のはずなんで後日振り込まれてくる金額は3168円?
プラスじゃないか!すばらしい。

また、電気使用量のところに「全電化割引」という表示があり、この写しを送れば家の火災保険に割引が適用される。
どうやら16000円くらい戻ってくるようだ。よしよし。

あとは、家の敷地内に電柱が建ってるんだけど、敷地使用料みたいなものを東京電力からもらえるっていう話なんだよな。
これがどういう手筈になるのかがいまだにわかんない。
今度東京電力に問い合わせなければ。


さて、嫁から言われたんだが、

blooog2 068.jpg

この敷居のところを踏むと沈むというのだ。
なんだよ、その欠陥。どきどきしてくる。

至急施工業者に問い合わせたら、すぐやってきて大工を手配することになった。
合板で補強するとかなんとか電話してたけど、それでだいじょぶなんだろうな?欠陥住宅だったとか洒落にならんぞ。
その大工は今日来る。
うまくやれよ、もう。
ついでにベランダの塗装漏れや、リビングの天井のひび割れを見てもらうことにする。
天井は壁紙が割れてるだけならいいんだが、おいおい、落ちてこないだろうな。

住みだしてそろそろ半年?欠陥住宅だったなんてことにならないことを祈る。


そういえば、プロパンガスの件で弁護士から一度連絡きて以来なにも言ってこない。
解決したのだろうか?

まったく一難去ってまた一難か。



【追記】

大工さんは問題なく作業していったそうで。
確かに障子のところのたわみは解消されてた。
なんでそうなったのかを聞きたかったところだが。

ベランダの塗装は別の業者がくるらしい。

天井に関しては「こんなところだけ歪むことはない」とのことで壁紙を貼りかえるということに落ち着いた模様。

無事でなにより!


先日の記事にコメントをくださった方が。
うちと同じ業者で太陽光を設置し、うちと同じようにガス屋ともめてらっしゃるらしい。
値引くために弁護士たてるのが前提で話をすすめるやり方じゃ毎回もめるわな。
是非無事に終わってほしいもんです。

うちのほうも忘れたころに問題起こったりしたりして。みなさんは最初にきちんと話をつけますよう。


あ、ちなみに敷地内の電柱ですが、東京電力にネットから問い合わせたところ電話があり、登記を確認して後日書類をお持ちしますとのこと。
なんだよ、やっぱりほっといたら損するところだったのかよ。
まったく。



posted by ぐつ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少女時代

よ風に揺れる一輪の花。うちの娘。


blooog2 058.jpg

絵になるなあ。のどかすぎる。

♪夏が過ぎ〜風あざみ〜 とか聞こえてきそう。春だけど。

娘よ、なにを考えてる。

posted by ぐつ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イクジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。