2010年05月12日

オール電化 訴の20

日の確約書、早々に一昨日届きました。
こういうところの仕事の速さは頼もしい。

blooog2 209.jpg

社印も押してあるし、これでほんとに一安心ってことでよろしいでしょうか。

これで裁判の勝ち負けはどちらでもいいけれど、やはり大事なのは穏便にまるく収めてほしいということ。
隣の家は今後もプロパンガスの交換作業等あるわけだし、そういうときにガス屋と鉢合わせることが多々あるよな。
ガス屋から嫌がらせを受けるようになったんでは裁判に勝っても意味がない。
うまくやってくれよ、エージー。


ところで、

先日お伝えした和室の敷居(っていうのかな)が踏むと軋む沈むの現象。
すぐ大工がきて直してくれた。

はずだったんだけどな。

また軋んで沈むんですが!!

どうなってるんですかハムニダ!
夜だけど施工業者に電話をした。夜の9時なのにつながったのは素晴らしいが仕事の出来はどうなんだ。
「前回の処置が不足してたんでしょうね」
どあほう。今度は頼むよほんと。
なんかリビングの床も軋むところがあるし・・・・心配だよお!!

とりあえず連絡待ちです。



posted by ぐつ at 17:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。