2011年01月10日

雪あそび

休中、家族でおでかけした。

blooog2 1134.jpg

なんだか山に囲まれた遊園地。

blooog2 1135.jpg

まったく雪降らないとこに住んでても雪あそびが出来るとあってやってきた。
ま、幼稚園でもらった割引券があったからなんですけどね。


blooog2 1136.jpg

以前秋田で育児してたころは雪と戯れてた娘も、雪で遊ぶのはだいぶ久しぶりで大興奮。
俺も久しぶりに遊べるほどの雪と出会った。
雪質が氷っぽいので雪だるまとか作りづらいんだけど、そりで滑るのは気持ちよくて娘大興奮でした。
みんなこれがお目当てな感じで、1時間待ちで30分プレイみたいな長蛇の列でした。ゼルダ3Dに比べたらたいしたことないか。


blooog2 1139.jpg

それにしても山と湖に囲まれたところに結構な広さのアトラクション。
全部回れば当たり前のように一日終わるなこれは。

blooog2 1140.jpg

リフトに乗って観覧車へ。
観覧車からは富士山が見えたような気がしないでもない。


blooog2 1143.jpg

30種類くらいのアスレチックを制覇するというアトラクションに参加娘。
一緒にやってたら息切れた。

blooog2 1144.jpg

基本子供向けのサイズなので、付き添えと言われても身動き取れなくなりそうな危険がしばしば。

blooog2 1145.jpg

最後のほうでは泣きながら進む娘。
昼寝してなかったから眠くて身体が言うこと聞かないけどもっと遊びたいというジレンマ。

途中の石の遺跡風迷路がダンジョンみたいで面白かったなあ。

このあと軽く見て回って終了。
16時半以降アトラクションが終わりで、イルミネーションに変わるとのことで、ゴーカートとか乗りたかったなあ。


blooog2 1147.jpg

帰りにふらっと立ち寄った中華料理屋がなかなか当たり。
このへんの地域に4店舗あるだけの店みたいだけど、鉄板餃子に蒸し鶏の醤油だれ、坦々面もうまかった。蒸し鶏はおすすめだわ^^

blooog2 1148.jpg

娘もチャーハンに舌鼓でグー!ポーズ。
親指たてたGOODのグー!とジャンケンのグーを両方出すのが娘流。

近場にいい店見つけた。



なかなか楽しかった。
雪あそびのそりが娘的には大変楽しかったらしい。

blooog2 1149.jpg

まあそんなこと言っても、
一番気に入ったのはおみやげコーナーで買った光るティアラでしたが。



posted by ぐつ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イクジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3DS体験会B

ト4の「ダウンロードプレイで遊んでる際に、親機がいなくなっても子機同士で対戦できる」というのはすばらしいね。

それにしても芸人たちの体験動画を見てもよくわかるが、やはり飛び出すんじゃなくて「奥行きがある」という3Dなんだよね。
どうも飛び出すと思ってる人がほとんどな気がするんだけど、やはり見え方はDSウェアの「アッタコレダ」なんだろうなと思う。

★ニンテンドー3DSのパッケージやセット内容の写真が公開

しっかしすごくメタリックな外装。そんなところPSPに対抗しなくていいのにな。
指紋つきまくりか。


今日最終日はレベルファイブとニンテンドッグスのプレゼン。

★ニンテンドー3DS|NINTENDO WORLD 2011

レベルファイブに過信は禁物。
それはよくわかってるけど、相変わらず事前情報だとわくわくさせてくる。
ロンチのレイトンは置いといて、それ以外もなかなかに気になる。

・ファンタジーライフ

 天野喜孝、植松伸夫参加のRPGというだけで気にならざるを得ない。
 オンラインやすれちがいで他のプレイヤーのキャラクターと出会える?
 出会うというだけだとNPCとしてということだろうか、それだと別にたいしたこと無いが、協力や交流など出来るんであれば「ドラクエ9の完成形」を見られるかもしれない。
 開発はブラウニーブラウン。

・タイムトラベラーズ
 「428」のイシイジロウによるアドベンチャー。
 タイムトラベルということで時をかける少女のように展開するのだろうか。

・レイトンVS逆転裁判
 色物かと思ったら結構本気のようで。カプコンは協力だけじゃなく共同制作らしい。
 シナリオは逆転裁判の巧舟とのことなのでおもしろおかしく進むんだろうか。
 
下の2つは無難に完成を見るんだろうな。
問題はファンタジーライフ。大風呂敷を広げて出来上がってみたら中途半端、というのが容易に想像できるのでがんばってほしい。


ニンテンドッグスは前作やってないので興味がないんだけど、眼球の動きがどうのとこだわりを見せていた。
つうか終始社長対談だったな。動画を見るまでもないということか。


いろんなタイトルあるなかで宮本茂渾身の「STEELDIVER」という潜水艦ゲームが地味に気になる。
本体持って動くとゲーム内の視界も動くという。後ろを振り向けばゲーム内でも振り向けるということか。ほんと3DSは電車内で遊ぶの要注意だな。


★パルテナ様がフリーダム! 3DSの体験会で『パルテナ』と『ゼルダ』をプレイ
 やはりパルテナをロンチで出して欲しかった。間に合わなかったのかなあ。
 ゼルダは俺は風のタクトとかの2頭身のほうが好みだし64は遊んでこなかったので感心低い。
 岩田社長は以前「3DSはサードパーティとともに普及させる」と発言していて、任天堂ハードは任天堂ソフトしか売れないことを問題視していた。それを踏まえたラインナップということもいえるのかも?
 マリオやゼルダがロンチだったら多分十中八九同時購入ソフトはそれらになるだろうことは目に見えてるしなあ。
 まあそれにしてもロンチのパンチが弱いわな。

★3DSの『バイオ』『戦国無双』『DOA』を体験! サードパーティタイトルをプレイ
★任天堂、「NINTENDO WORLD 2011」レポート。展示、イベント、セガとコーエーテクモ開発者インタビューをお届け!
 そのほか。
 戦国無双はロンチとしては最大容量らしい。もっとマシンパワーが欲しかったとのことで、なんだか最初からそんな話は聞きたくなかったなあ。

  

さて、目下一番気になるのは本体予約に関してだが、

ワンダーグーという店では店頭にて仮予約を始めているらしい。
ソフマップやヨドバシでは1月20日(木)より予約開始とのこと。きっとヤマダ電機もそれに合わせるのだろう。
となればamazonもその前後に開始だろうか。要チェック。

20日開始ならその日に休みを取ったものを、俺の休みはその前日。まあいいか、発売日当日に絶対遊びたいタイトルもないし。

同時予約するとしたら・・・なにかなあ。3Dに慣れたら飽きるようなタイトルは避けたいところ。

ちなみにウイイレは後方視点ばかり取り沙汰されてますが、どうやら横視点を含め6種類の視点から選べる模様。
マスターリーグ・オンライン対戦・すれ違い機能もありとのことで一安心。ただデータは2010ベースらしい。
ウイイレ好きとしては買いかな。
リッジは無難として、あとはスト4が買う価値あるかどうか。

posted by ぐつ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。