2012年04月16日

創作活動

気まぐれパパ思いつきで、仕事帰りに100均で紙粘土を購入。

休日に娘と創作活動に勤しんだ。


パパが帰りが遅いときに寂しくないように人形を作ってやることにする。

それだけだと粘土が余るので、最近娘がお気に入りな「こびつづかん」のモモジリくんをクリエイト。
キモカワイイなんてのはまだまだ抵抗あるのかと思ったらすんなりこびとデビューしたなあ。




出来上がりがこちら!

パパ人形を勢いで作ってやった。満足。
頭部は俺が、体は娘が塗装。

モモジリはやっつけだけどなかなか似てる?




こだわりはどちらもケツ!!


娘は気に入ってくれたようで部屋に飾られましたー(*´∀`)



posted by ぐつ at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イクジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

スマホにキーボード

更新が止まってかなり経つ。
放置が始まったかと思われても仕方ないね。
正直、仕事やらなんやらで疲れて寝ちゃう日々に慣れちゃうと更新しないことにも慣れちゃうのね。
ああ、毎日更新を心がけてた日が懐かしい。

まあ、ブログを投げ出したわけでもなく、
妻からも「ブログ全然更新しないね」などとこっそりチェックが入ってる様子なので、
ここはひとつ更新せねば。

娘も年長になったわけであるし。(←これだけで記事かけるじゃねえか、というのは置いといて)

ちょうどseesaaブログもリニューアルして使いやすくなったようだし。(←さっき気づいた)



でも、あまりにも更新が滞るので、これは改革が必要だな、と。
PCで更新が億劫となれば、常に持ち歩いてるスマホで更新はどうだろう。
これに慣れたら出先のどこでも更新できるし、もっと気軽になるかも?
seesaaアプリもあるわけだし、ネックは「文字入力」だけではないか!

そう、フリック入力は別に嫌いではないけど速くなれない。
F-12Cの画面の大きさと俺の指の大きさは決してベストマッチしてないので、なんとも誤入力が多い。
訂正ばかりで先に進まない文字入力ではブログの更新が頻繁になるキッカケになどならないだろう。

そこで思いつくのはスマホ用キーボードを用意すること。いたって単純思考だ。
それも持ち歩くことを前提に折りたたみキーボードが好ましい。接続は有線でも構わないけどやはりBluetoothだな。


スマホ用折りたたみキーボードといえば主流はこれ。

valumore_y4939895410211.jpeg

リュウドから出てるやつ。エレコムからも同タイプのが出てる。
ほかにもいろいろあるけど、ネット上では「結局これに落ち着く」という感じだ。
まあシンプルな二つ折り。持ち歩きは軽そうか。
ただ店頭で触った感じでは打鍵感がペコペコしちゃってつまんない。
全体の質感がプラで安っぽいし、店頭見本がことごとく折れて壊れているのもいただけない。
おもちゃ感が否めない。慣れなんだろうけど。

他にないか、他にないか、と彷徨った結果たどりついたのがこれ。


OrderImage3.jpg

超かっこよくない!?
金属質なその見た目、打鍵感は確実にリュウドより上なのは見ればわかる。
しかも、その折りたたんだ姿が素敵だ。

OrderImage2.jpg

コンパクト!スタイリッシュ!
これだよこれ!こんなんがいいよ!わくわくすっよ!
「JORNO」という名のこのキーボード、海外での販売なので英語キーボードなんだけどそんなことは関係ない。
どうせアンドロイドはUSキーボード対応だろう。JISキーボードの必要はない。
JORNOはなんだか去年出るはずが延期して2012年3月31日発売予定!

問題は輸入だ。
HPを見るとアメリカ国内しか発送しないという。
しかしこの理想のキーボードを前に俺はくじけない。
はじめて輸入代行というものに手を出した。
購入自体を代行してもらうものもあるが、そのへんは自分でやってアメリカから日本への輸入だけを依頼。
商品自体は1万円程度だが代行つかってトータル15Kくらい。まあいい。後悔はしない。


そんな感じで海外注文したのが3月3日。
1ヶ月わくわくしながら発売を待つ。この間の仕事のモチベーションはこのキーボードだったと言っても過言ではない。

そして迎えた3月31日。
・・・音沙汰はない。
4月1日。
・・・音沙汰はない。
うん、まあ相手は海外。心にゆとりが必要だ。

そして4月3日5:40、待望のメールが届く。
件名は「Jorno Update/Nomad Launch」。ん?
開くと英文。そりゃそうだ。しかし、ぱっと訳せない俺でもなにか違和感を感じる。
Dear valued customer,
Thank you for your passionate and enthusiastic support for Jorno. We have new information to share with you:

1) We are cancelling the launch of Jorno. We have made the difficult decision to cancel Jorno. Despite overwhelming global interest, even from Fortune 500 retailers, we were unable to reach our funding goals necessary to complete the manufacturing of Jorno. We are truly disappointed about this final outcome.

2) We are offering an alternative keyboard -- Nomad -- for sale today. We are re-launching our business around this keyboard and additional innovative products. Nomad is a thin, sleek keyboard designed for increased mobile productivity. (See www.nomadstore.net.)
If you had a pre-order for Jorno, you can have Nomad for the same pricing as your Jorno order OR $79, whichever is less. (Nomad retail is $99.)

3) Next steps. Please reply to this email and select one of 2 options – type the word “CONVERT” or “CANCEL” in the subject line.
A) CONVERT my order to Nomad.
B) CANCEL my order and refund my deposit (if you made a deposit at time of pre-order).


本文はこんな感じ。
エキサイト翻訳に丸投げした結果を要約すると、
みんな!JORNOを応援してくれてありがとう!お知らせがあるよ!
@JORNOは発売中止さ!
 生産するための資金集めが難航しちゃっててへぺろ。あきらめるしかなくってガッカリさ。

Aでもちょっと待ってくれ!
 代わりに新しいキーボードを発売するよ!NOMADって言うんだ!
 JORNOを予約してくれてた君には同じ値段で提供しちゃうよ!!

Bそこでだ!ひとつ答えてほしい!
 コンバート→このままNOMADを買うよ!
 キャンセル→予約はなかったことにしてくれ。予約金があったら返してくれ。
 さあどっちだい?返事待ってるよ!



・・・・・・。
やはり理想のキーボードはハードルも高かったか。
残念すぎる、残念すぎるよ。どこか引き継いで発売してくんねえかなあ。

とりあえず返事をしなくては。
そのNOMADとかいうやつはどんなもんなんだろ。
俺にとって理想的なデザインを見せてくれたそのセンス、決してNOMADも悪くないに違いない!


どれどれ・・・


続きを読む
posted by ぐつ at 02:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。