2009年03月16日

寝る間も惜しんでナナドラ

「ねんがんの レトロおんげんをてにいれたぞ!」

 『そう かんけいないね』
 『リセットしてでも 今から鳴らす』
rア『2周目からにしてくれ たのむ!!』

こんな選択肢はありませんが、とりあえずは最後まで原曲を聴くべきですね。
アレンジの楽しさは原曲を知ってこそ。
セカンドパーティを組んだらファミコンっぽく冒険しませう。ちょっと聴いてみたらほんとにピコピコ音に変わったよ。


現在のパーティは寄り道しながらもストーリーを進めてレベル60になるところ。
けっこう終盤な気がします。
それでも世界を回ってみるとあちこちに未開のダンジョンが見つかるので挑戦せざるを得ないではないか。
いいかげん雑魚に梃子摺ることはないと思いきや殺られたりして。
ヒーラーが倒れると回復する暇なくて次々と倒れていったりして全滅の危機。ローグのHP吸収攻撃がなければ危うい場面が多いぜ。



★ウイニングイレブン プレーメーカー2009(Wii)
 いつの間にか発売日決定してたのね。5月。買います。


posted by ぐつ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちす。

おもしれーのかなぁ。おもしれーのんかにゃ〜。

とりあえず買うならデモンズソウルのが先な気もしないでもない・・・。
※単にミーハーなので(^^;。

でもやっぱ「ももじれーのきゃぬわ〜」って思うわけです。買う価値有り?
Posted by クリス at 2009年03月16日 00:59
ども。
最近やるゲームがないらしいクリスさんはきっと気になってるに違いないと思いながらブログ書いてます。
クリスさんのことだからネットの評判も検索済み?そこそこ好評だったり?
デモンズソウルと比べられると「腰を据えてテレビにかじりつく」ならPS3のほうが充実感はあるのかも?未所有者の俺にはなんとも言えませんが。

クリスさんは世界樹の迷宮は触ってみたでしょうか?
俺は好みだったものの3Dダンジョン苦手で挫折しました^^;
今回はメーカーこそ違うものの世界樹のディレクターが見下ろし型RPGを作ったということでとっつきやすくなってます。プロデューサーはファンタシースター、サウンドはイースの人っていうだけで俺なんかはグッときちゃいます。

ドラクエ好き、レベル上げ好きのクリスさんには向いてるとは思ってるんですが、きっともう一押しが足りないんでしょうね?
たぶんネットでの評判は二分されてるんじゃないでしょうか。
レベル上げ、スキル上昇、素材集めが楽しいんですが、悪く言えば「おつかいばかり、戦闘ばかり」とも言えますね。すぐ全滅したりしますし。
そういうのに免疫のある世代なら楽しめると思うのですが。

戦闘も早送りならかなりテンポがいいですよ。
パーティ名とかキャラ名、職業などを悩むのも楽しいし、どういう組み合わせでもなんとかなるところとか、厳しいながらもひとり旅もできるところとか、スキルの取捨とか、そんなところに楽しさが。

長文書いたもののもう一押しがなかなか出来ない^^;
やはり総合的におすすめかどうかはクリアしてからの満足感がどうなるかですな。

いまのところはオススメしたいゲームです。
オーソドックスなRPGですが、レベルをちまちま上げて強い奴に会いに行くのが好きなクリスさんなら!
プレイ動画に惹かれたなら!
きっと不満は毎回クエストを受けに行くことくらい!(←けっこう大きい問題だったり?^^;
Posted by ぐつ@管理人 at 2009年03月16日 01:50
強めのプッシュどもです。

世界樹は、、、余談ですが、「世界樹」って普通に変換しようとすると「世界中」になりますね<ATOK。普通はありがたいんでしょうけど登録しないと割とウザい(^^;。

1も2もそこそこやりました。1は12日間でしたっけ?ダンジョンにいなければならないクエストを何とかクリアしたあと「もういいや」ってなってやめちゃって、2は、、、記憶があんましんないけど、、、

 結論このシステムで転職がないのが致命的

だったように思います。PSPの「剣と魔法と学園モノ」も同様のダンジョンRPGなのですが、こちらは転職があるからこそ前向きに慣れたというか、、、

もちろん目指しているところが違うのはわかるんですよ。「よりシビアな戦いでしか得られないカタルシス」。結局そこが自分には楽しめないかな、と。

 とにかく強くなるのが好きなので。

ぶっちゃけ「S」なんでしょうね(^^;。

あと、足が遅いのもダメかな。戦闘にはじまり戦闘に終わるのはむしろ望むところなのですが、移動が遅いフィールドRPGはそれだけでかなり「ほかの部分」に対するハードルが上がりますね。

でもここまで書いておいてなおどうしようか迷ってたりはします(^^;。
ぐつさんとはフィーリングが合うところも少なからずありますもん(^^。
Posted by クリス at 2009年03月19日 12:12
こんちは。
移動の遅さははじめてすぐにBダッシュできるようになりますし、船もかなり速くなりますよ(一手間あるんですが)。なので移動速度はFF感覚と思っていただければいいかと。
飛空挺の遅さはイライラしますが。

転職を目指す楽しさはよくわかるので、スキルだけでなく職業についても途中に変化が見られたらワクワクしたでしょうね。

世間でもクソゲー評価をちらほら見ますが、俺を含めて楽しんでる人も多いようです。
体験版でもあればいいんですけど、あの方法で試していただくという手も。キドウカクニンズミ。

まあ世界中よりはかなりぬるいでしょう。
どうしても手放しで勧められないもう一歩感はあるんですよね。
クリスさん的にははたして…。
Posted by ぐつ@管理人 at 2009年03月19日 13:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。