2009年07月02日

3000の壁崩壊

ょっと前まで一所懸命にがんばっていたこと。
トモダチコレクションはさわりだけやって、あとの時間ずっとかかりっきりだったこと。
記事にするのは遅くなりましたが

blooog 036.jpg

PSP3000の壁が突破されたんですよ最近!

そのニュースを聞き、未開封だった3000を引っ張り出してきて初めてその軽さに驚きつつも、さらなる驚きを体験するためにいじりまくっていた日々。


blooog 034.jpg

この画像を見るだけでオールドゲーマー(このゲーム知ってる!)とPSPマニア(こんなゲームPSPには無い!)の人には伝わるでしょう。
3000でこれが動く日がついに来たことを。


blooog 033.jpg

カプコンの「エイリアンVSプレデター」は楽しいファイナルファイトタイプアクションです。
CPSが動いちゃってるわけですよ。
さすがにストリートファイター3やウォーザードなどは動作がもっさりで残念。まあこれは3000は関係ないことだけど。


blooog.jpg

PS1もふつうに動きますよ。これは「MARVEL VS. CAPCOM CLASH OF SUPER HEROES」をクリアしたところ。


blooog 029.jpg

「ZANACXZANAC」楽しすぎる!ザナックネオいいよー
収録されてるファミコン版は単なる移植じゃなくて一からプログラムを組んでFC版を再現しているらしく、微妙にパターンが違う部分があるらしい。気にならないけど。
シューティングはグラフィックがファミコンでも関係ないです。楽しいです。
自弾で敵弾を消せるのはいいなあ。撃って撃って撃ちまくって気持ちいい。


DOTSTREAM_2008_01_15_06_13_46_210.bmp

GBAも動きますよー
「ドットストリーム」楽しい。ドット単位でのライン取り。最高のライン取りができたとき快感。


rRootage-000.png

ABA GAMESさんのフリーシューティングをPSPに移植したやつも動きますよー
これは「rRootage」。斑鳩モードが好きかも。
画像は無いけど「Noiz2sa」も遊べる。これは縦持ちバージョンと横持ちバージョンがある。

フリーソフトといえば「洞窟物語」も遊べますぞーガチャピン。


もちろんISO起動も可能。
PSP3000始まったな!軽くていいなあ。
PSPgoはいらないなー




posted by ぐつ at 02:13| Comment(4) | TrackBack(1) | ゲーム全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついに来ましたか。僕も衝動買いしたくなりますが、導入は今の基盤でも大丈夫なのかな。
※オクを軽くチェックしたらどれも5.03でしたが、5.50は動かないのかな。

PS.ああでもやっぱ今はレゴで頭がいっぱいだ〜(^^;。
Posted by クリス at 2009年07月02日 02:59
旧型の重さがエミュを遊ぶ代償のように感じてましたが、とうとう新型でも解禁です^^

オクでご覧になったとおり、今回のは5.03の穴を突く作業なので5.03以外では不可能です。
うちのは発売日に買うだけ買ってあったやつなのでむしろアップグレードが必要でしたが、近所のブックオフにもたくさん売られてますし今は探すのは容易だと思われます。
さすがにこれから出荷されるものは無理ですが。

一時的に穴を開けてCFWにするだけなので、電源落とすと公式FWに戻るところが面倒ながらも安心感があります。
スリープを利用すればCFWを維持できるので問題なし。

ISOで軽い3000がさらに軽く使えて素晴らしい上にテレビに出力もできますね!(たぶん)
大プッシュするほど今はやるゲームがないとは思いますが、アナタヲユルサナイでもやってみようかと思います。

起動するまでが一番楽しかったのは言うまでもありません^^;


レゴも楽しそうですねえ。
子供と遊ぶにはプラモよりも安全そうな。でもきれいに作りたいからさわらせたくないような。
プラモみたいに説明書どおりに作るんですかね?
ここはひとつ説明書無視してなにか作り上げて見ていただきたい!シナンジュとか^^

でもやはりこれも買うまでが一番楽しかったりするのかも?
男子ってそういうものかもしれません^^;

Posted by ぐつ@管理人 at 2009年07月02日 08:20
ちすぐつさん、短いコメントに丁寧なレスありがとうございます。

>PSP

やはり5.03限定だったのですね。でも今後はどうなるかわかりませんし、タイミング的には買っておいてもいいのかなぁでも今は出費がなぁという感じです(^^。
※ご存じないかも知れませんが、お金は使わなければ貯まりますが使うとなくなっちゃうんだよ!マジビックリ!

でも起動した瞬間にカタルシスがあるのは僕もよくわかりますよ(^^。

>レゴ

娘さんでも3歳前後は十分アリだと思います。ただ最初はブロックの大きな「デュプロ」からですかね。
※正直ウチの子供達はレゴより学研のニューブロック派でしたが。幼稚園にあったのがポイントかと。

とりあえず飲み込まなくなるお年頃になるまでは小さいブロックは(レゴでなくとも)リスキーですよね。もし始められるなら、「ブロック外し」と呼ばれる細長いバラし用のツールが付いてるセットを探されるといいかも。シナンジュ・・・自分はもうビルダーじゃなくなってるので異なるセットのブロックを混合できないんですよね(汗)。

レゴで一番楽しいのは箱を眺めることだったりして(^^;。大箱はかなりの満足感を提供してくれますよ〜。もし買うなら、3万前後しちゃいますがスペースシャトルが何と言っても一押しです。これまでもそしてこれからも、レゴの歴史でこれを超えるセットは存在しないと断言できるセット。情報無しで作ると目から落ちた鱗で部屋がいっぱいになること受け合いですよ!
※買うまでのハードルが高いですけどね〜(^^;。
 →芸術作品を買うような心構えが必要かも・・・。
Posted by クリス at 2009年07月02日 17:39
どうも、こんにちは。

PSPはやはり画面が大きいですねえ。
今はGBAスクリューブレイカーを遊んでます。これ面白いですね。とても優良な2D横スクロールアクションです。
ドットストリームをフルスクリーンで遊ぶのもドットのラインが美しいです。
2000ではすでに5.50対応してるので、そのうち3000も新しい穴を見つけることでしょうね。

レゴは聞いてるだけで楽しそうです。
スペースシャトルは話を聞いてるだけでインテリアとして観賞に耐えるのが目に浮かびます。
レゴは子供のころのブロック遊びを思い出しつつも出来上がるとアートにもなりうるところがすごいですね。世界のレゴ職人なんか神の領域だったり。
なんでもひとつのものに凝ることは素晴らしいことですが、レゴはいろんな要素が学べるように思います。
子供にも教育上良さそうですし、飲み込まないサイズからやらせてみたいですね。

ただ、今はどう成長したかわかりませんが俺が知ってる娘はまだ「破壊」のほうが楽しいようで、積み木も破壊するために積み上げる感じでした。
あれから2ヶ月、出来上がることに感動できるようになってるだろうか・・・。
Posted by ぐつ@管理人 at 2009年07月05日 18:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

トモダチコレクション 結婚
Excerpt: 【送料無料】 トモダチコレクション DSソフト商品価格:3,800円レビュー平均:0.0 500枚!DSソフト「トモダチコレクション」についてです。 500枚!DSソフト「トモダチコレクション」に..
Weblog: 超タイムリー!ニュースダイジェスト
Tracked: 2009-07-03 02:54
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。