2010年01月10日

光熱費ゼロ住宅

日、新手の太陽光業者あり。
「エージージャパン」という会社の営業マンで光熱費試算のシュミレーションを無料で行っているのでぜひとのことだったと嫁から聞いた。

ということで、昨日エコプランナーなる者が来た。

説明が始まったが、正直以前の業者たちで一通りは知っている。
・屋根が南向きだからべスト
・プロパンガスだからメリット多い

だいたいわかってるので問題はコストなのだ。

というわけで、試算をしてもらう。
以前の経験からオール電化のみなら月1万、太陽光もプラスすると月2万だ。あ、ローン返済の話ね。
今回の試算も同様。
ただ今までの業者と違うのは
・ガス代が0になるのでそのぶんを返済に充てればいい
・これくらい発電できるはず

という皮算用ではなかったこと。

ガス代が0になってもそのぶんを電気で賄うんだから電気代が上がるんだよな。
単純にガス代分を返済にってのは疑問なセールストーク。
発電量も希望的観測であって全然発電できなかったら負担増だ。
今回のひとはその点を踏まえて説明してきたので好感がもてたというわけ。

太陽光パネルはを12枚で今までどおりの光熱費いけるようだ。
パネルを載せることで直射日光を防いで家の中の温度が夏涼しく冬暖かく、若干だけどそうなるらしい。
エコキュートの設置場所も問題なし。
IHには嫁も納得のようだ。
プロパンガスの違約金も業者が負担してくれるというし、国の補助金にも間に合うとのこと。
つか、間に合わせるために長州というパネルメーカーにする。サンヨーは4ヶ月待ちで補助金に間に合わないとか。長州でも2、3ヶ月待ちらしいが。

訪問販売の即決なんて怖いことできないなあと思ってたんだけど、今まで何度も聞いてきた話だし、説明も親切丁寧で好感が持てる感じ。
嫁も文句ないようなので申し込んでみました。

blooog 855.jpg


よかったのか?俺。ほんとうに・・・?^^;


まあ、俺の人生勢いできたっていうか、ノリできたっていうか、流れに身を任せてきたっていうか^^;
思えば進学も就職も結婚も出産もマイホームもそんなんだった気がするぞ?
なら太陽光もだいじょうぶさ!(←?

うちの自治体の補助金が終わってるとか、近所では見かけないとか、ベストなタイミングとも思えない。
オール電化だけでもいいところを太陽光まで・・・、
でもでも

いっちょやってみっか!


業者的にはネット上に悪評もないので一安心。
同じ境遇のブログも見つけたりしてホッとしています。
『海夏発電所』の発電記録さん
・・・うちには家電プレゼントなかったなあ。カタログギフトだけだった。ちぃっ、これだから即決は。
はやまったか?だいじょぶか?俺・・・。


まあいい。
なんとかなるだろ^^
とりあえず明日現場調査ということで本当に設置可能か見にくるらしい。
問題なければ工事、ただ生産が間に合わない状況ということで工事自体は3月くらい?
気長な話です。
いずれご報告します。

なるか!光熱費ゼロ住宅!




posted by ぐつ at 09:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
契約してしまったのですね・・・。光熱費ゼロハウスには絶対になりませんし、設備費のローンが終了した頃に設備の寿命でまた交換ですよ。エコプランナーにまんまとやり込められてしまいましたね。
Posted by 元社員 at 2010年12月06日 01:58
ご心配ありがとうございます。
元社員さんであればいろいろとご存知なんでしょうね。
ちなみにプロパンガスを使い続けるのとどちらが得だったんでしょうか?
Posted by ぐつ@管理人 at 2010年12月08日 21:27
プロパンよりはいいんじゃないかな。まぁ発電を幾らで計算されたかによっても違うから…。エージーは要注意だね
Posted by at 2011年01月10日 11:23
プロパンよりマシってだけでじゅうぶんですね。
本当は都市ガスが良かったけどこのへん使えないし。
15年後のことはまたそのときに考えるとします。
Posted by ぐつ@管理人 at 2011年01月10日 11:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。