2006年06月04日

逆転裁判フィギュア

転裁判本が出てた。かなりの字ダラケ。
スルーしてみました。


かわりに


saibanfigure 007.jpg

逆転裁判 法廷フィギュアコレクション

買ってみた。




綾里千尋

saibanfigure 008.jpg

机付き。
まあ、なんだ、見本の時点で不安がよぎりまくってたし、パッケージの写真すら良く見えないのだから、覚悟して人柱なわけですがね。


saibanfigure 010.jpg

うむ!見事な泥人形である!



綾里真宵

saibanfigure 001.jpg

妹も出た。証言台付き。


saibanfigure 002.jpg

ん?見れる顔かも。さっきのがあるから良く見えてしまうな。
設定画と似てるような気もしないでもないこともないかもしれない。



なんというか、逆転裁判愛でカバーできるかどうか微妙な出来かと。

造型も塗装も糞、というか大体が小さすぎる。俺の人差し指くらいなもんだ。

そのくせ

saibanfigure 014.jpg

なんだこの箱の大きさは!

誤解しないように。1箱に1体しか入ってませんよ?

そして値段は420円

ものすごいガッカリ感だっ!


あー違った。

異議あり!!




これでもっとサイズが大きければ塗装も良く出来ただろうし、ポーズにも迫力出せたと思うんだ。
法廷フィギュアならもっとポーズ考えてほしいとこだし。



全6種のほかにバリエーションが1種あるとか書いてあるけど、それが「ゴドー コーヒーver.」ならちょっと欲しいが。






ちなみに



saibanfigure 013.jpg

埋まってますよ。一応。
このサイズでこの出来でこんなとこ誰も期待してないわな。



posted by ぐつ at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 玩具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。