2011年03月05日

3DSK

DS発売から1週間。
発売2日で「40万台出荷、37万台販売」らしい。ほぼ完売。これからどれだけ普及していくか。

blooog2 1255.jpg

先日注文した「docomo→DSi/DSiLL充電器変換アダプタ」が届いた。
早速ドコモにもらった「補助充電アダプタ」につなげて3DSを充電してみる。問題なし。
外での電池切れもこれで安心。例えば携帯電話用充電器は乾電池タイプがコンビニでも買えるし、車載タイプなら100均でも買える。これさえあれば対応が簡単だ。
コードが細いのが若干不安か。断線上等な感じがいささか先生だ。


Wiiでも使っていたMiiを3DSに登録。
自分のMiiは最初に必ずいちから作成しなければならないのが面倒だったが、Wiiのやつを丸写しして作成。他のMiiたちは「Wiiからもらう」方法で引っ越した。
記念に俺のMiiをQRコードにしてみたので公開。

HNI_0034.JPG

誰もいらないとは思うけど、よかったらどうぞ。いじめないように。
せっかくなのでブログ左下の管理人近影もこれに変更してみた。どうだろうか。
ついでになぜかアカウント停止されてしまったメールアドレスも新しくしたのでよろしくどうぞ。

Miiができたとなれば次に行うのは当然「すれちがいMii広場」だ。
1週間ずっと通勤のお供に連れて行ってみた。
さすがにびっくりするくらいすれ違うようなドラクエ9程の感じはないが、毎日行きで3人、帰りで3人程度のすれ違いはある。

blooog2 1256.jpg

これまでに20人くらいのMiiがやってきた。女子率は驚くほど低く2人くらいだったかな。
2回以上すれ違うMiiもいて個別の挨拶をかわしたりする。
もっと言うと毎朝必ずすれ違うMiiがいる。見た目と時間からして十中八九あの人なんだが胸にそっとしまっておく。
もしかしたらここを見てくれている人の中にすれ違った人がいるかもしれない。これからもよろしく。いないか・・・。

Miiとすれ違うとパズルの「ピースあつめの旅」と俺のMiiをみんなで助けに行く「すれちがい伝説」というゲームが遊べる。
パズルは手広くしちゃってまだ完成したのはひとつもないんだけど、少しずつ出来上がっていくのは単純にうれしい。
すれちがい伝説はMiiたちがモンスターと戦って進んでいくんだけど、これがまた各々がMiiに設定した色によって使える魔法が違ったりして日によって成果が違う。
何度もすれ違ってるとレベルが上がって頼もしくなるんだけどね。たまに落としていく宝箱にMii用帽子が入っている。今の俺はピクミンです。自分でも腹立つ感じ。

何度もすれ違うと毎回メッセージが個別に送れるので、若干のコミュニケーションツールではあるな。
もっとMiiを利用したゲームがやりたい。

ちなみにスパ4やその他のすれ違いはいまのところゼロ。
みんなやってるゲーム違うんだもんなー 


3DSでちょっと嬉しかったことは、DSiLLではスイッチだった音量がボリュームになったこと。これは個人的に嬉しい変更だ。
やはり音量はボリュームのほうが視覚的にもわかりやすいし、微調整が出来て良い。手が触れちゃって音が下がっちゃったりするのは玉に瑕ですが。



★任天堂の岩田聡社長が「GDC 2011」で基調講演
 3DS「マリオ」新作を発表。「時のオカリナ3D」は北米で6月発売

 マリオのジャンプについて裸眼立体視で「ついに解決」というような記述があるけど、2Dでしか遊ばない人もいる以上立体視では解決しないよな。ほかにうまい表現方法思いついたのだろうか。

★セガ、ニンテンドー3DSの「バーチャルコンソール」
「ゲームギア」タイトルの投入を決定「ソニック&テイルス2」など5タイトルを配信予定

 GGアレスタ待ち。2のほうは3Dなボーナスステージあったなあ。あれなんか立体視したい。
 すべての携帯ゲームが集まってくると嬉しいんだけど。ネオジオポケットとかワンダースワンとか。

★ニンテンドー3DSの本体がバージョン「1.1.0-1J」に
 はじめての更新。
 てっきり「いつの間に更新」かと思ったら任意。まあそうだよな。

★【バランス崩壊】3DS スパ4のガイルがチートな件について
 タッチ操作で簡単ガイルが出来上がりなので、ソニック連発→サマソというプレイが溜めなしで可能に。
 なんともつまらないプレイだが、確かに強いので卑怯くさいとは思う。
 竜巻旋風脚でソニックをすり抜けられるので勝つのは無理じゃないんだけど、なかなかしんどい。
 まあタッチ操作の人とは当たらないようにも出来るからいいっちゃいいんだけどね。
 個人的には「待ち投げTホーク」のほうがむかついた。
 
★ニンテンドー3DSが3倍便利になる50の小技と裏技
 「DSソフトの輝度調整」は覚えとこう。
 電源ボタンの位置については、ほんと毎回違うのは慣れなんだろうけどDSliteのスタートボタン位置にあるもんだから、つい押しちゃって「ソフト終了しました」ってなることが。困る。
 「HOMEメニューでマイクに息を吹きかけると上画面が変化する」ってのを試そうと思ってマイクを探す。どこだ。ここかよ!
 3DSサウンドを初めて使ってみたけど、ビジュアライザー楽しいな!プレイやんとか懐かしい!
 ゲームウォッチの新作みたいなリフティングゲームも遊べる。スターフォックスみたいなのもレーザー撃てたりする。
 でもなにより見てて楽しいのはエキサイトバイクかな。スターフォックスもなかなかに癒し。
 DSi.bmp
 上の画像はDSiサウンドのときのビジュアライザー。今回マリオがなくなっちゃったのが哀しい。
 
 そういえばまだ一度も充電台を使ってないな。



posted by ぐつ at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワンダースワンはワンダーウェーブはプレステと赤外線通信が出来たからプレイステーション Vitaの「ワンダースワンアーカイブス」で配信をするだろう。何れか。まあ、任天堂とソニーはお互いライバル同士のライバル会社だしね。
Posted by しょう at 2012年01月03日 16:41
ども、こんばんは。
まあワンダースワンにはPSソフトの移植とかありましたしね。
縦持ちとか考えてもVITAのほうが向いてそうではあります。
WSの需要も怪しいところではありますが、あとはVITAの普及次第でしょうか。
Posted by ぐつ@管理人 at 2012年01月03日 21:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。