2005年06月14日

可動化初挑戦其之弐

調子乗って指切りました。
もう出血がバイオレンス。



事務砂可動化

 つづき。

jims2 004.jpg

 フロントスカートには針金通して独立可動。
 股関節にはWAVE B・ジョイント。これしかなかったんで。
 股関節はもっとかさばらないものにしないとスマートにならんなああ。


jims2 001.jpg

 ひとまず完成。
 

jims2 002.jpg

 念願の立ち膝。
 立ち膝させる場合はやはり二重関節にしたほうが断然イイ。
 けど、二重関節にして立たせると変だ。


jims2 003.jpg

 右:改造前。
 脚がやや長くなって、股関節のせいでガニマタな感じに。
 プロポーションが崩れてしまったが、ロボット的で嫌いじゃない。
 スマートさはなくなった。


 
 初めての工作だったので、出来上がっただけで満足。
 手元にあった道具で、素人のやっつけ仕事で、勝手もわからんし、正直出来はどうかな。
 もっといい関節があるのだろうか。
 
 そのうちリベンジしてみたい。



uo10-2.jpg


posted by ぐつ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。