2009年11月30日

再開

DSiLLをいじるのに忙しくて、光の4戦士を放置していた。

ひさしぶりに再開したんだけど、まだまだ序盤。
にも関わらず、もう開発室に遭遇したんですけど!

blooog 655.jpg

こんな序盤にあるのね。なんか拍子抜け。
いまのところ楽しいですね4戦士。
パーティが頻繁に入れ替わったりして、身包み剥いで進めてたら「そのころ○○たちは・・・」みたいに始まっちゃってピンチ!


ちなみに女神転生も放置中。年越しまでには再開しよう。


娘がDSiLLのカメラとかサウンドとかうごメモとか気に入ったらしく、今日もやろうやろうとせがまれた。
中古のDSiでも買い与えてみたいな。



posted by ぐつ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

NECOLIFE

blooog 637.jpg

俺もこいつみたいな生活がしたい。


さて、DSiウェアの感想など。

HACOLIFEは六面体の展開図を考え疲れた。
六面体の展開図をすべて頭に叩き込めたならかなり楽しくなりそうな気はする。

ねらってスポっと!はステージ50をクリア。マインドテンに続き全クリとなった。
と思ったら「ストーリーモード プロ」なるモードが出現。バクダンの放物線が半分しか表示されなくて勝手が違う。チャレンジモードもまだまだだし、もう少し楽しめそうです。
スペシャルバクダンが決まったときはグッとくるし、障害物に跳ね返って意図せずスポッと!したとき気持ち良いし、単調に見えて障害物の配置が考えられてるし、前回書き忘れた個人的評価はコストパフォーマンスも含めて85点です。コレは良い。

次は「紙ヒコーキ」でもダウンロードしようかなあ。GBAメイドインワリオで遊んだことあるけど、リメイクでタイムアタックとか追加されてるみたいだしやってみたい。

あと、12月2日に配信されるラインナップのなかに「ぐるぐるロジック」なるものを発見。
GBAぐるロジチャンプは名作なのにどうもプレミア扱いらしく(中古屋に普通にあったのに買えばよかったよ・・・)、コンパイル製だったからなんだが、どうやら今作はその流れを汲む新作なようだ。
チャンプ(GBAでの主人公)の姿が見えないのは残念というか、あのノリが良かったのでもったいないけど、あのシステムが楽しいのは確か。
クリアしたときの「ぅ〜、ワンダホーッ!」が聴きたかったけどなあ。
でもまあ買いでしょう。
どんどんコンパイルゲーをウェアにしてほしいよ。


★DSi LL発売!大きくなった液晶画面を守る!
 本体同時発売の液晶保護フィルターグッズ8製品を試してみた

 自分が買ったのはこの中にはなくて、
 
 これなんだけど、特に問題なかった。硬いので貼りやすいし、大きさもちょうど良く、使ってて気になることもない。
 カメラ部分のやつがぴったりいかないのが気に喰わないけど、正直カメラ使ってないしとりあえず良いんじゃないでしょうか。

★任天堂「DSi LL」ハードウェアレポート
 〜大きく視野角の広い液晶を持った大型版

 この記事にもあるけどサイズアップのために基盤が新規になってるようで、ボタンも新設計?のよう。
 DSiLLへ買い替えを検討するのはまず旧DSユーザーだと思うんだ。DSLやDSiのユーザーは基本的には満足だろうし、重さ的にも旧DSからが一番違和感無いと思う。
 
 そこでネックになるのがボタン。旧DSのメリットはボタンの出来が一番良いということ。 
 うちには旧DS・DSL・DSiLLとあるんだけど、旧DSが一番十字キーが大きく押してる間隔も確かなもの。それがDSLになってなんというかムニャムニャしちゃって、細かい操作のときには言うこと聞いてくれないこともある。なにより大きな違いが

 「DSLの十字キーは真ん中が押せてしまう」

 ということで、これが斜め入力を邪魔したりしてるんだと思う。旧DSの十字キーは真ん中は押せないようになっている。
 
 DSiは知らないんだけど、LLはどうかというと旧DSと同じように「真ん中が押せない」十字キーになってる。さらにDSLと違いムニャムニャしてなくてカチカチした感覚が押したときにちゃんとある。ボタンの大きさはDSLと同じだし、もすこし大きいほうが好みだけどDSLより改善されてると思ってもらっていい。
 画面が広くなったことでタッチペンも使いやすいし、確かに重い(片手持ちしてたら指疲れた)けど両手で持ったとき男の手にはしっくりくるサイズ。画面の発色もいいし、視野角も広い。コレはいいものだと思う。

 やりこむわけではないけどいつもカバンに放り込んでおいて暇なときにちょっとやる、なんて人はDSiで良いと思う。でもゲーマーとしてはこれからのスタンダードはLLだなーと感じる次第です。
 机に置くことを考えるとそれなりの重量が必要なのもわかるけど、もう少し軽くしてもらってカラバリが増えたらいいのにね。
 ゼルダの新作はLLで遊ぶとしよう。ああ、透明羽根ペンほしいなあ。

 そうそうLLはメテオスがやりやすい。画面広くて。
 あ、応援団は画面広くて疲れが倍かな?
 どうぶつの森とかのドット打ちは楽になりそうね。

posted by ぐつ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

スポっと

日から配信されたDSiウェアの「ねらってスポっと!」がなかなかおもしろい。
開発はメイドインワリオなどのINTELLIGENT SYSTEMS。

主人公はおばけの口めがけて爆弾を投げて、口に入ると倒せるというゲーム。
主人公は動けないので、爆弾を投げる角度を決めてその放物線を考えながらおばけの口に投げ込む。放物線のガイドラインが表示されるのでけっこう当たる。しかし障害物もあるのでそれの跳ね返りも計算しなければならない。というか計算どおり当たったときの快感といったらない。

キャラクターがかわいいし、音楽やボイスも良い。お手軽だけどついつい進めちゃう良ゲーが200ポイントとはコストパフォーマンス高い。

似たようなゲームがあった気がするんだけど思い出せない。
パズルボブルとは違う。はじめてのWiiに収録されてる戦車ゲームに近いか。

200ポイント余らせてるという方にはぜひ。

posted by ぐつ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

DSiウェア

DSiLLの使用感など。

blooog 630.jpg

サイズの比較とかは先日リンクしたレビュー記事とかで語りつくされてるので今更言いませんが、一言で言うなら

「DSLは文庫本、LLはジャンプコミックス」

っていう感じのサイズ感。特に縦持ちしたときそう思う。
高級感漂う感じがネットブックでも持ってるような感覚に・・・なるかどうかネットブック持ってないのでわかりませんが。
自分はDSiをスルーしたので DSLとしか比較できません。
きっとDSiを買った人はLLをスルーすることでしょう。していいと思う。現在DSLユーザーな人なら買い換える価値はあると思う。そういうヤツですLL。

DSLと比べるととにかく発色がいいです。単純にきれいだと感じた。視野角の広さも確かに。
画面の大きさは大きいけど解像度が上がるわけでもなく、拡大表示するだけだから荒さが目立つ。それでも発色の良さにDSLには戻れない感じ。

重さに関しては初代DSもたまに使ってたのですごく重いとも感じない。発色や視野角の広さで机や畳に置いても見やすいからゴロ寝でも使いやすいし。


まず最初にDSジオメトリウォーズをプレイ。
画面が大きいのでタッチペンが使いやすいというか、タッチペン持つ手で画面が隠されることがなくてやりやすい。
まあ「ジオメトリおもしれえな」ってことなんですが。

うごくメモ帳やカメラなどもさわる程度に。バカ丁寧なチュートリアルはすべてスキップさせてくれ。
カメラは画像編集しやすそうで、娘画像で遊ぶのには良さそう。
うごメモもちょっとした動画づくりに一役買いそうな気はする。


さて個人的にメインなDSiショップに乗り込む。


最初にはじめまして記念に1000ポイントもらえる。
ちょっとポイント追加していくつか購入。

ゲーム「PICOPICT」
これはずっと気になってたのでとうとうプレイすることが出来たのですが、はっきり言って

「クォース」

です。のんびりしたクォースというか。
テトリスが任天堂キャラ使ってテトリスDS(版権更新せずに生産終了したらしい)になって新鮮な気持ちで楽しめたじゃない。それと同じ感じでクォースを任天堂のドットキャラたちで再構成したような印象。
だんだんドットキャラが出来上がっていく様とか、だんだん聞こえ出すファミコンメロディとか、オールドユーザーにはたまらないとは思う。
ただ想像通りというか、もうちょっと仕掛けが欲しかったような。

ちなみにクォースだったらDSゴエモンのミニゲーム「ゴエモンクォース」のほうが楽しかったしインパクトあったなあ。まさかのビッグコア。

というわけで個人的評価は65点くらい。

ゲーム「HACOLIFE」
まださわりしか遊んでないけど、なるほど箱をつくるゲーム。
数学パズルといった感じで、表示された方眼紙から求められる数だけ立方体を作るというゲーム。
切って折ってやっぱりつなげて、簡単そうに見えてなかなか頭を使います。
難題にぶつかったとき自分ひとりで解いてみせるという負けず嫌いに人はやりがいがあると思う。
逆にすぐ答えを見たくなるという投げ出しがちな人には向いてないようです。

個人的評価は70点。

ゲーム「マインドテン」
これは5色のコインを増やしたり減らしたりして相手よりポイントを稼ぐ頭脳ゲーム。お互いに決められた色を狙うんだけど、その色をお互いに隠してるのでどうやって相手を邪魔しながら自分の点にするかが勝負。
相手の色を見破ったならジャッジで突きつけることも出来る。当たれば得点、外れたら相手の得点となる。
これがなかなかに面白くてクリアした。カードヒーローとか遊戯王とかのカードゲームをとことんシンプルにしたらこうなるんじゃないだろうか。トランプで言うならば「七並べ」。
ダウンロードプレイで4人対戦までできるのも良い。
500円分の駆け引きはじゅうぶん楽しめると思う。

個人的評価は75点。

ゲーム「ああ無情 刹那」
ARIKA製 弾幕シューティング。
ケツイDSも悪くはなかったけどボス戦のみというのが自分としてはつまらなかった。やはり雑魚をかわしかわし殲滅するのがシューティングの楽しさだと思う。
そこいくとこれは雑魚を倒す楽しさがあって良い。チェイン稼ぎに凝りだすとなかなか熱くなる。
機体をAにするかBにするかで難易度というかゲーム性が変わる。Aだとボムを使いまくることですぐクリアできるので遊びやすい。ボムでチェイン稼ぐ楽しみも味わえる。Bはボムに頼らなくても良いシューター用。自機の当たり判定がかなり小さいのでけっこう行けるんだけど、やはりボムがあるとかなりラク。
スコアアタックが好きならば楽しめると思うけど、自分としては「ボスに変化がない」のと「音楽がまったく燃えない」のがよろしくない。
電車で音楽聴きながらとかなら。

個人的評価は65点。



いまのところこの4作しかダウンロードしてない。各500円。
「空気読み」も面白そうだけど一回やったら飽きそうでな。
次は「インベーダーエクストリームZ」と「デジドライブ」にしようかな。しかしもっとDSi専用ゲームが遊びたいんだよな。

シューティングなら「GGアレスタ1・2」を遊べるようにしてほしいなあ。やはりシューティングには燃える音楽が必要だ。

★【作業用BGM31】自分好みのサントラを作ってみた【GGアレスタ編】
★【作業用BGM42】自分好みのサントラを作ってみた【GGアレスタU編】

GGアレスタ2のOP〜武器選択〜1面までの音楽が大好き。1のほうも良いし、アレスタシリーズは曲も良いんだよな。

ARIKAにはぜひテクニクビートをDSiに持ってきて欲しい。無理か。

スクウェアにはFF4月の帰還をはやくDSiウェアにしてほしいんだがなぜ駄目なんだろうか。あれなら800円でも・・・・追加シナリオ10本で8000円か。ちょっとないな。追加シナリオは200円でお願いします。



しばらくはDSiLLはウェア専用機になりそうです。

posted by ぐつ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

LL発売日

んまがから騒ぎの冒頭でトモダチコレクションやってるって言ってた。誰もがDS持ってんだなあ。

そんなDSの新型が本日発売。


★「ニンテンドーDSi LL」発売
 秋葉原の量販店では100人以上の行列ができる


できるとこには行列できたみたいだけど、今日買い物に行った海老名の丸井のおもちゃコーナーに普通に積まれてた。
ネットじゃ売り切れてるのにな、そんなもんよね。



★本日発売! 「ニンテンドーDSi LL」
 画面サイズ拡大はどのような恩恵をもたらすのか? 実際に試してみる


詳しいレビューがあった。
うちにもダークブラウンが届いたんだけどまだ開けてない。DSiウェアをどれ選ぼうかと。
このレビューで出てる「あぁ無情 刹那」がなんか面白そうなんだよな。



★任天堂、クラブニンテンドー2009年度会員特典を公開
 「ゲーム&ウォッチ ボール」、「2010年カレンダー」

 まあ俺は今回対象外なので関係ないんだけど、ゲームウォッチを再生産か。その流れでドンキーコングカラーDSでも出さないかな。

★カプコン、「逆転裁判」シリーズをWiiウェアとして配信
 「逆転裁判 蘇る逆転」を皮切りにシリーズ作品を毎月配信

 これを踏まえてWiiで逆転裁判の新作だす計画だろうか。

posted by ぐつ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

雑記091114

★2009年11月第3週発売の新作、「DSi LL」が提唱するサイズバリエーション、他(忍之閻魔帳さん)

はじめてテレビでDSiLLのCMを見た。
売りは「机の上で遊ぶためのサイズ」ということで、携帯して遊ぶのではなく自宅でじっくり遊ぼうという携帯機とは思えぬCM。
大人向けだしサイズも大きいし、家で遊ぶだろうということか。そのぶん視野角が広がって家族でいっしょに画面を見て楽しめるということらしい。
携帯するなら旧型をどうぞ、と。

まあ初代DSを携帯したりもしてる者としては、初代とそんなに変わらない重量(初代よりも重いんだけど)はたぶんそんなに気にならないとは思う。
DSiをスルーしたし、画面の大きさは体感2倍か。びびるな。


それにしても最後に桜玉吉の新刊が出るのかと期待しちゃってくやしい。

posted by ぐつ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

雑記091112

★Wii「斬撃のREGINLEIV」、DS「ラストウィンドウ 真夜中の約束」発表、他(忍之閻魔帳さん)

DS「ドラクエ6」や「ゼルダ大地の汽笛」は鉄板だろうし、Wii「斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)」も気になるとこなんだけど、一番惹かれたのは

 DS「ラストウィンドウ 真夜中の約束」

前作「ウィッシュルーム」はクリアまで楽しめた良作アドベンチャーだった。音楽も良かったし。
正当な続編となれば期待せずにはいられない。
DS「AGAIN FBI心理捜査官」のほうもやってみようかな。

posted by ぐつ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

雑記091107

amazonでDSiLLの予約が始まってましたね。
昨日の夕方から今日の昼頃までは受け付けてたと思うけど、現在は終了してる。
俺を含めDSiをスルーした人たちが動いたのか?人気だな。
また予約再開するだろうし、DSLiteのときみたいに当日抽選販売に長蛇の列なんてことにはならないだろうけど、とりあえず自分は昨日の仕事帰りに携帯からダークブラウン予約してみた。
ワインレッドと迷ったけど、俺の部屋はこげ茶と白で構成されてるし。
ほんとは楽天でポイント使いたかったんだけどねー

画面の大きさもさることながら、DSiウェアがちょっと楽しみ。


メガテンはエリア3は遅々として進まず、育成ばかりしてます。
育てては合体、戦闘しては勧誘。仲魔枠がなかなか空きません。
エリア1のボスを仲魔にしてみたけど、結局のところパーティのスタンス揃えて敵の弱点ついての追い討ち攻撃を続けるのが一番ですわな。

ああ、早く光の4戦士もやりたい。

つか最近眠くて眠くて、通勤電車でも入浴中もメガテンやりながらうとうとしちゃってDS落としそうになってヒヤヒヤライフです。

posted by ぐつ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

LL

★ニンテンドーDSiLL
 いつのまに!
 11月にいきなりDSの新型がでるってばよ。
 画面がかなりの大型化。いいね!色的に大人向けなのかね。
 きっとマジコン対策が強化されてるんだろう。ほしいなあ。
 でも画面大きいと粗が目立つかもな。
posted by ぐつ at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

睡魔プレイ

神転生は第2エリアに入ったものの第1エリアに戻ったりして仲魔を育ててるところ。

育てて愛着が湧いてきた仲魔2体を、涙を呑んで合体させる。
ピクシーとカハクを合体させてリリムにしたら3体合体の道が開けた?なんかハイピクシーを作れるようだ。

ストーリーよりも仲魔育成でダラダラとプレイ。
朝の通勤電車や湯船に浸かりながら戦闘してる。湯船でうとうとしちゃって何度かDSを落としかけてかなり危険。


明日からは光の4戦士に手を付けようかと思うが、通勤のお供は仲魔育成かなー



しかし毎日かなり寝不足な感じ。
寝たいけどもう少し戦闘して育てたいという。睡魔VSゲーム。
延長戦の末、睡魔が勝って寝落ちパターン。

posted by ぐつ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

女神転生

末に向けて新作ゲームが目白押し。目玉はFF13か。

PS3持ってない身としてはFF13は友人の話でも聞く程度。
Wii大神とかWii罪と罰とか、今月発売だけどすぐ買うかどうか。
個人的には今月のDS光の4戦士がまずは期待の1本。


だがその前に高い評価を得ているDS真・女神転生 STRANGE JOURNEYをプレイ中。

女神転生シリーズはそれなりにプレイしてきた。
FCの1作目から始まってPSの女神異聞録ペルソナとかペルソナ罪くらいまではクリアは別としてプレイした。
最近のぺルソナ3、4が大人気で3がPSPでリメイクされるのは気になってはいるけど、なかなか手を出すには硬派で高いモチベーションが求められる。個人的に。

特に自分は3Dダンジョンがあまり好きではなく、FCの初代ウィザードリィは確かにハマッたけど、人気の高いDS世界樹の迷宮を始め最近の3Dは敬遠している。
自分がビビリで暗いのが嫌い(夜は好きだけど)ってのが影響してると思うんだけど、「この先がどうなってるのかわからない」とことか「後には戻れない」とことか「強敵揃いの階層で八方塞になる」とことか気楽にはなれない。
思い起こせばFCのゴエモンの地下ダンジョンとか、同じくFCのオホーツクに消ゆの洞窟とか、3Dじゃないけどドラクエ1の周りしか表示されないダンジョンとか、どれも精神的ダメージがすごかった。俺の中では。
地上に出れたときの開放感といったらなかった。


そこいくと、今回のメガテンSJも本来なら敬遠すべき対象なんだけど、女神転生の世界観やキャラクターが嫌いじゃないのと、結構な高評価、DSの気楽さ、携帯機であるがゆえにセーブがしやすいであろうことなどから挑戦することにした。


 これが当たり。


硬派なストーリーに適度なムービー、
緊張感を煽るBGM、
親切なチュートリアル、
慣れるまでの自然なストーリーの流れ、
快適なレスポンス、
オートマッピングの安心感・・・

世界観はいままでの宗教色とは違い俄然SFなんだけど、まあこれはこれでビギナーは入りやすいといえる。

中断セーブがないのが残念だけどところどころにあるセーブポイントと回復ポイント。

アイテム収集にフリーミッションに悪魔交渉に悪魔合体。戦闘は調子にのったりパーティ構成間違えるとすぐ全滅しかねない難易度だけど、悪魔を仲魔にするため戦闘を繰り返したくなる仕様。
悪魔合体はどこぞにいかなくてもいつでも可能。しかし成長したりスキル変化したりする仲魔に愛着が湧いたり。
性格が合っているパーティだと敵の弱点ついたときに追加攻撃が発生するのでメンバー構成に悩む。
アイテム収集により強化される主人公。アイテムを得る方法はいくつかあるのでそのためにダンジョンに潜る。

なによりレベルアップすれば体力が全快するのが俺好み。もうだめだと思ってもレベル上がるまで戦えばまだまだがんばれる。


いい感じだ。

ひさしぶりに3Dダンジョンなゲームにはまりそう。
強い仲魔を求めて戦闘そして合体。
とりあえず最初のエリアのボスを撃破。これがまたギリギリのとこで倒せるという快感クリアで、難易度のバランス調整が絶妙な気がしてる。
あとはエンディングまでのストーリーに納得させてくれる説得力があれば俺ランキングでかなり上位にくるなあ。

メガテンファンには賛否両論あるのかもしれないけど俺としては十分満足な出来。



ところでやはり迷うのは主人公の名前。
世界観を壊さず、職業や設定に違和感がなく、神だの妖魔だの悪霊だのと心通わす感じで、かっこよすぎずかっこわるすぎず、普通でありながら個性があるような、そしてどうやら日本人。

店頭PVでは主人公の名前が「タダノヒトナリ(ただの人間なり)」となってた。
そういう方向で決めるとするか。


blooog 553.jpg

「カミヤヨウマ(神や妖魔)」

あ、いいねw
精鋭部隊の機動班カミヤ隊員、C4爆弾で道を切り開きマシンガンで敵を薙ぎ倒しております。
いまの部隊では一番の手練らしい。

しかし、任意のミッションに挑んで全滅。パーティ構成間違えたわ。鍛えなおしてくる。

posted by ぐつ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

DQ9冒険記N

うクリアしちゃおかな、と思いつつまだのんびりやってます。
ぜんぜんやりこんでないので、まだまだやれることはたくさんあるんですけどね。

でも現在、クリアできる強さなんだろうか?

ムドーは倒したが(といってもレベル3^^;)、ほかのは倒せてない。
つかやっぱり竜王を討伐したいのだ。

竜王倒せたらラスボスに挑戦するか!

いざ竜王へ。つってもレベル2だけど^^;


基本竜王は物理攻撃ばかりなので、ムドーと同じ地道作戦でいく。
パラディンガードが発動してくれると助かる。
あとは「おうえん+バイキルト+ストームフォース+ばくれつけん」ってな感じで削っていって


blooog 404.jpg

倒した!おっしゃー^^


blooog 405.jpg

しょぼい討伐ターンですが、


blooog 403.jpg

もうだめだ!と思ったところで倒れてくれたので興奮した!


調子に乗ってバラモス行ったらけちょんけちょん。やられました。
ラスボスとバラモス、どっちが強いかな。やっぱバラモス程度倒せなきゃラスボスはしんどいかね。
ですよねー


blooog 407.jpg

竜王倒してやっと討伐モンスター75%だそうで。


さて、もう一回竜王たおしてくっかなー

posted by ぐつ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

DQ9冒険記M

日は仕事休みなので、曇り空のなか2つの市をまたいであっちの役所こっちの役所とバタバタでした。

飲まず喰わずで全部終わったところでやっと一息ついたのはマクドナルド。
「マックでDS」というチラシを初めて見て「そういえばやってたなー」と思ったんですが、

ドラゴンクエスト9のレア装備「赤いアフロ」が買えるかも!

なんていう売り文句が。
WIFIショッピングに繋ぐとランダムで店に並ぶというのだ。しかも9月3日まで!


おいおい、これ買えないとおしゃれコンプ100%ならないんじゃないだろうな?


結局試さずに(忘れて^^;)帰ってきたんですが明日までだったなあ・・・。

★「マックでDS」で「ドラゴンクエスト」コンテンツ配信延長
 「DQIX」ではウェディングアイテムの配信も


調べてみたら期間延長でした^^
アイテムも増えるようで。赤いアフロに合うのはドナルドの服だと思うんだが、そこまではやらないのかね。
あと、別に「マックでしか手に入らないアイテム」というわけではないようで。なーんだ。



★「DQIX」と「DQMBII」が9月11日より超連動
 「大魔王の地図」獲得のチャンス


こんなニュースも。
ああ、あのカードゲームかあ。
誰か、俺の目の前で大魔王まで辿り着いてくんねえかなあ^^;
こういうかたちの配信もあるんだねえ。

モンスターバトルロードはやる気ないけど、地図だけくれー



PS.
どうやら地図はシドーらしく、配信クエストでも手に入るとかなんとか。


posted by ぐつ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

DQ9冒険記L

ババンゴのクエストはクリアできた^^
何回やっても駄目だと思ってたら、受注の際に言われる「他言無用」っていうのがポイントだったらしい。
クエスト受けてから誰とも話さずにすぐ戦闘に入ったら一発でクリアできた。
人の話はきちんと聞くべきですね^^;


blooog 387.jpg

錬金回数がやっと100回を越えた。
必要なのしか錬金しない感じだったのでもっと作らねばなあ。


blooog 388.jpg

低レベルの地図ばかり消化整理してたんだけど、はじめてレベル25以上の地図を制覇^^;
相手はスライムジェネラル。
あのじっちゃんスライムが素敵なのよ。
宝がまだもらえてないー


blooog 389.jpg

その勢いでレベル87の噂の地図に潜入。
レベル低いくせになんとか地下15階にたどり着く。
たしかに頻繁にメタル王が姿を現すな。
とはいっても一緒にアイアンブルドー(だっけ?)も出てくるのでめんどくさいんだが。
魔法使いがいたほうが良さそうかな?
いまのとこ「レベルを上げに潜る」ほどテンション上がるもんではなかった。
まだひよっこだし、うちのパーティ。


そうそう、勢い止まらずボス地図も初クリアしてきた。
相手はムドーLv3。
地道に「応援+バイキルト+ばくれつけん」で攻撃して、たまにフォース使ったりゴールドフィンガー使ったりで21ターンで討伐。地道すぎる。

経験値を欲しそうに起き上がったがまだやらない。
なにも盗めなかったし、レベル3のままもうちょっと相手をしてもらおう。

今日わかったのは「やはりたたかいのうたよりバイキルトのほうが良い」ということだ。
一回で攻撃力が上がりきることが素早い攻撃態勢を作ることに繋がるよな。
魔法使いじゃなくて魔法戦士にしてるのでレベル39まで覚えてくれませんでしたが。


しかし、

やっぱり4人パーティに憧れるなー

posted by ぐつ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

DQ9冒険記K

いてないだけで毎日ちょこちょこやっているドラクエ。
たぶん次でラスト、エンディング前と思われる段階で足踏みしている。

クエスト消化と地図ダンジョン巡りに勤しむ。

賢者クエストスルーして僧侶育ててたりして、自分でもどうかと思う。
やっぱり賢者だよな!

・・・と思いつつも僧侶のまま地図ダンへ潜る。

すれちがい通信はしたいんだけど、地図がどんどん増えて困る。
捨てればいいんだろうけど、どれを捨てていいか迷う。
なので順番に潜ってみる。
同じボスが出るやつは基本的に一枚残して捨てる。
しかしつい調子にのってボスを倒してしまい新しい地図が増えてしまう。

ええい、まったく整理できん。


そんなこんなで

blooog 367.jpg

やっと100時間オーバー。

しかし低レベルもいいとこ。
平均レベル40くらいだし、魔法戦士がバイキルト覚えてねえし。
まだまだ先は長いです。
もっとやりこまねば。


と、

思うんですけどプライベートがバタバタしちゃって、もう何から考えて何から手をつけたらいいのかー^^;

とりあえずいらないフィギュアとか玩具とかをヤフオクで処分しているところ。
あと、いらないトーマスガチャね。

ちょこちょこ売れるんだけど1個売るのも手間だー

捨てたり店に二束三文で売ったほうがラクだけど、それなりに回収したいじゃない?


そうしてまた仕事が増えるのであった。


posted by ぐつ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

DQ9冒険記J

っこうストーリーを進めたので、たぶんそろそろエンディングが近い。
ストーリーについてネタバレするつもりはないけど、錬金とかアイテムとかについてまったく知りたくないなんて人は・・・・いるかな?
そういう人はスルーしてください。

続きを読む
posted by ぐつ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

DQ9冒険記I

キが出やがった。

おのれ。

どうしてくれよう。


ゴキジェットプロ。


初めて手にした。

まさかこんなに秒殺だとは。

すごいなプロ。まさにプロ。

何回か吹きかけたらもがき苦しんで、奴は動かなくなった。

効く前に逃げられると思ったら、逃げられる前に効いた。

すばらしいなプロ。ありがとうプロ。

パパは ゴキブリーに かいしんのいちげき!!




かいしんのいちげきといえば、

blooog 274.jpg

こっちのほうでもサクッとかいしんのいちげき。


blooog 275.jpg

なんとも順調にかいしんのいちげきを出していって、あまり苦労することもなくクリア。

体感として「ツメだとかいしんが出やすい」ような気がしたんだがどうか。
僧侶+ツメスキル100でオオワシのツメ装備してたんだけど、10回中7回くらいコイツがやってくれた。
偶然かね。


blooog 277.jpg

今回繰り返した戦闘を足しても100匹程度しか倒してない。

武闘家の秘伝書手に入れたけど、これは同じ場所ならテンションキープ?
たとえばダンジョンで階段降りたらリセットされるのかね?
ダンジョン内はずっとキープされるなら地図ボスにもかなり有効だなあ。
やってみよう^^

posted by ぐつ at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

DQ9冒険記H

父が癌に侵されたと聞いたのは先週、いや先々週だったろうか。

転移していて手術不可能らしい。
余生を楽しく過ごしてもらいたい。
預けている猫は至急引き取らねばならない。
社宅では猫買えないし、この機会に家を買うか。よし探そう。

なにかのときには秋田に駆けつけねばならない。
末期癌かあ・・・・。


で、今日

「診断で癌の数値が6割方治ってたんだって!」



・・・・・えー

いや、めでたい。うん、めでたいじゃないか。
1、2週間で6割治ったんなら完治したようなものじゃないか(それはちがう

めでたい、めでたいけど、どうなってんのそれ。
わからんなあ。すげえなあ。えー

人体の神秘だなあ。
奇跡が起こったのかなあ。



奇跡といえば、



blooog 271.jpg

メタルキングと初遭遇!^^

高レベルの地図に挑戦してみたら地下10階にて出会った〜
2匹出て1匹倒せた。
さすがキング、経験値がハンパないな。
地図のボス自体には負けちゃったけど満足でした。負けたけど盗めたし、しんくのブーツ!・・・装備できねえじゃん・・・。


レベル1の地図のボスは必ず「黒竜丸」なんだろうか?
と思って地図整理も兼ねてレベル1の地図巡り。
黒竜丸レベル1の地図は1枚だけ残してあとは捨てよう。持ちきれないし。
と思ってたら、なんだレベル1でもハヌマーン出るじゃん。むぅ。

そんなこんなで

blooog 272.jpg

地図クリア回数がやっと10回超えて称号もらった。


ちなみに今の戦歴はこんな感じ。

blooog 273.jpg

たいしたことないな、うん。精進せねば。

現在は武闘家の秘伝クエスト挑戦中。
ゴーレムとひたすら戦闘。トントン拍子に半分までクリアできたのでこの調子で速攻クリアさせて!

posted by ぐつ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

DQ9冒険記G

日もすれちがい通勤。
とうとう地図がいっぱいになってしまった。

・地図所持数MAXは99

次の地図を受け取ろうとすると、あきらめる か いらないのを捨てる かの選択になる。

どれ捨てようかすごく迷う。
どれもお宝コンプしてない地図ばかりだから。
とりあえずレベル1のダブってる地図を捨てたが、ちょっと待てよ・・・。

blooog 263.jpg

そういえば地図は自動ソートされるけど、常にレベルでしか並んでない。
名前は無視でレベルのみ。
レベルが同じ場合には画像のように名前関係なく並ぶ。
もしかして、地図の名前ってまったく関係ないのでは。
魔王の地図は別として、レベルでしか区別されてないのでは。
ボスやお宝はレベルでおおまかに決まってるのでは。
地図の名前も関係あるならレベルが同じ場合名前ごとでソートされて然るべき。

となれば、名前関係なくレベルだけで取捨選択したらだいぶ地図の枚数整理できるな!


・・・・すぐにはやらないけど。

違ってたら嫌だし。様子見で。
まあどんどんクリアしていかなきゃならないのは間違いない。
すれちがって地図受け取れないときは地図整理できるまでロイヤルルームに行ってもらうとか?

あ、でも地図クリアするたびに地図が増えていくんだった^^;

やはりどんどん捨てていくべき?

posted by ぐつ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

DQ9冒険記F

段使ってたDSLiteのタッチパネルが反応おかしい。
ドラクエ9には必要ないんだけど、気分が悪いので別の本体で遊ぶことにする(うちには子供が遊ぶわけでもないのに3台あるのです^^;)。

DSLiteもあるんだけど、それは良く考えたらまだ「ネコソギトルネード」が入ってる(!)ので、旧DSを出してきた。

画面が見づらいのがすごく気になるんだけど、ボタンが良い。

で、

駄目だ駄目だと思ってたおどるほうせき狩りが「もしかして本体変えたショック療法で確変したかも!」と思って



blooog 251b.JPG

ほんとにクエストクリアできた。ワオ^^

この勢いで運クエストをクリアできたら!



とりあえず僧侶の秘伝書クエストに挑む。
時間かければできるクエなので毒沼とか使って地道にクリア。
秘伝書は魔法使いのそれと対になる感じかな。
つぎはパラディンの秘伝書クエストにいこうか。

と、その前にヒババンゴ盗みクエストにラリホーが必要なので僧侶のまま挑む・・・・が挫折。
おのれ成功しない。なぜだ。


今週でたファミ通増刊号を買った。
「グビアナ砂漠までの拾えるアイテムマップ」は手元に開いてプレイしたいな。
開発者インタビューもなかなか面白い。
ちっちゃく載ってた

「すれちがいつうしんは せんにんまで いみがあるらしいよ。いずみで ひろえるアイテムが ようなるんだってさー!」

というセリフが見過ごせない。
なんだと、100人超えてそろそろいいかと思ったりもしたのに1000人まですれ違わないと!?
通勤で10人すれ違えるとして、残り900人まで4ヶ月半か。それだけで年が越せそうだなドラクエ9。

それにしても、15階がメタルキングオンリーフロアらしい「見えざる魔神の地図レベル87(発見者:まさゆき)」っていう地図はすごい出回ってるんだな。
「いいものあげる」なんていうメッセージのキャラがくれるのはだいたいコレ。
現在5枚あるんだけど、「うす暗き獣の地図レベル1」(誰もが一番最初に手に入れる地図)の次に多い。
まさゆきっつう人はそんなにばら撒いたのかね?ここまで人気だとメタルキングオンリーっていうフロアも本当っぽいな。

っつうかさ、「うす暗き〜レベル1」の地図は必ずみんなが最初に手に入れるんだから土産にされても困ると思うんだけどどうなんだろう。それともこの最初の地図でさえ人によって中身が違うんだろうか。
はじめてのすれ違いで地図も持たせてみたくて、ってことなのかな。
なんか俺は

「うす暗き〜」をあげるのは申し訳なくて他の地図クリアするまで謝りメッセージとともに手ぶらですれ違いしてた

んだけど、それはそれで申し訳ないな、うん^^;


ファミ通に戻って・・・


「ぬすむ」には器用さがかなり影響する

ってのもわかってはいたけど再確認。
ちなみに特技などのダメージには器用さは影響しないらしい。ふむ。



他にも「モンハン3」の付録もまだまったく進めてない者としては読んでるだけでワクワクしてくる。はやく続きをやらなければ。
プロトタイプガンランスという位置付けらしいファミ通コラボ武器「ブレインフォックス(分類:ランス)」のためのクエストが下旬にあるらしいのでそれまでにハンターランク上げないと?

この付録はオンラインのつなぎ方とか、ルーキーズガイドとか買うより前にほんとの基本中の基本だけ知りたいなんていうモンハンデビューには良い付録かも。
先週でたファミ通合併号の武器操作連携表と併せて見たいところ。あっちはどのボタンでこのアクションってのが載ってたけど、この付録にはボタンまでは書いてないんだよね。


さらに惹かれたのが「FF14」の記事!
FF11も面白そうだったけれど手を出せず。その流れを汲んだ新作が14。
正直FF13にはあまり惹かれてないんだけど、この14は興味津々。

FF11のようにオンラインでみんなと協力して遊べるなんて楽しそうだ。
自分のキャラを作ってFFの世界に飛び込むとみんながいるなんてワクワクするな。
しかもインタビューを読んでると

「1日に短時間しか遊べない人にも楽しんでいただきたいので、同じ時間にログインしてもゲーム上の時間は昨日と違うようにしたい」

というのが素晴らしい^^
仕事から帰って夜中に1時間だけしか出来ないなんていうプレイ方法だと、オンラインRPGは敬遠せざるを得ないと常々思っていたので、この救済方法は良いわあ。

PS3を買うとしたらFF14同梱版になりそうな気がしてます^^






あれ、ドラクエのこと書いてたはずがFFになってた。

posted by ぐつ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(1) | 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。