2009年10月15日

新居暮らし

越しは落ち着いて、暮らすのに問題ないくらいには片付いた。
しかし、通勤が若干しんどい。時間的には1時間ちょっとなのでたいしたことないんだけど、やはり不慣れなせいだろうな。
帰るとグッタリしてブログ更新せずに寝ちゃうことがしばしば。
加えて風邪が治らない。なぜか夜になると咳き込んでこれまたしんどい。

blooog 520.jpg

この田舎はむしろ療養に向いてると思うんだが、いまのところ俺は回復に向かっていない。



田舎で店などほとんどないんだけど、案の定帰りの夜道が暗い。

blooog 540.jpg

闇の中に水の音と道を浮かび上がらせる灯り。
俺はてっきり三途の川渡ってんのかと思ったよ。


そんな新居生活ですが、良いことももちろんあって、

・足が伸ばせる風呂(社宅のバランス釜はウンザリ)

・気持ちよく流れるトイレ(社宅の節水トイレはウンザリ)

・夜中でも音とか気兼ねない(周囲に誰も住んでないいまのうち)

・空気がうまい

・虫の音が聞こえるほど静か

・住んだ空に星がきれい

・流れ星見た

・作り的に隣に誰か越してきても部屋を覗かれることは無さそう

・娘も猫も気に入ってる模様


そういや3号棟がまだ売れてないんだけど、オープンハウスで開いてたのでチラッと見たらウチと作りが違って「玄関開けた突き当たりに風呂のシャワーがよく見えた」。
もちろんドア閉めればいい話だけど、風呂から出たら玄関に客がいてドッキリなんてことになりそうな作り。
1号棟選んでよかったなーと思う次第。


とりあえずまだカーテンがついてないので早く買わねば。



posted by ぐつ at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

引越

越し前日まで半分くらい片付いてなくて、徹夜で朝6時まで片付けて仮眠とって7時半からまた片付けて、引越業者が8時過ぎに来たんだけど片付けながら運んでもらうような状況で、なんとか無事終了。
ああ、ほんと、やればできるっつうか、なんとかなるもんだなあ^^;

正直投げ出しそうになるくらいだったけど、引っ越せてよかったです。

引越業者は今回サカイにしたんだけど、なかなかに親切丁寧な対応で好印象。あまりの荷物の多さに若干引き気味でしたが、さりげなく応援呼んでらっしゃいました。


新居のほうに運び込む段階でもこれまた親切丁寧に



「ご主人〜!ザクどこ置きますかっ!ザク!!」


blooog 522.jpg


ええい、ザクザク言うな!^^;

ジャンボグレードのザクを梱包しなかった俺も悪いが。


ザクをはじめ滞りなく搬入も終了。
応援呼んでくれたおかげで早く終わった。
サカイのあんちゃんたちは帰っていきました。
ありがとうサカイ。
時間なくて「おつかれさま」のジュースとかなにもあげられなかったけど。
posted by ぐつ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

小休止

P1000072.jpg

引越は無事終わり、新居二日目なかなか快適です。
片付けはあんまり進んでませんが、なんだかドッと疲れて風邪引きました。

まだパソコン繋げてないのでブログは携帯更新。

ところで画像のへんな缶が玄関前に置いてあったんだけど意味不明。
なんだろうか。
posted by ぐつ at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

現在進行中


台風は作業前に雨が上がり、一転快晴!
雲がすごい勢いで流れていくくらい風だけ強いけど、台風一過でむしろ気持ち良いくらい引越日和です。
ありがとうございました。
posted by ぐつ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

前夜戦争

イホームを取得するまでの経緯を書き記すのを後回しにして、とうとう明日引越しなんだが、

見事に片付いていない。


台風が間近に迫っているが、俺には10時間後に迫っている引越しのほうに脅威を感じる。
そうか、おそらく俺は日にちを間違えているのだ。引越しは来月か、もしや来年だったか。
・・・・明日だ。いやさ明朝だ。

なぜだ。なぜいつもこんなにギリギリまでバタバタするんだ引越しって。
もっとスマートに引っ越したいもんだ。今回が最後だけど。


教訓としては「引越し当日は可燃ゴミの日であるべき」だ。
当日に最後のゴミが出せるとすごく気分がいいはずなのに、今回は不燃ゴミの日だ。ゴミと一緒に引っ越します。


眠い。
しかし今夜は戦争だ。




それにしても、今年初めて上陸する台風が例年になく非常に強く、しかも引越し当日に直撃しようなどと。
川が氾濫したり、電柱が倒れてきたり、家が飛ばされたりしないだろうな?
もしそんなことになったらとっても面白い笑い話なんだけど、35年間笑えるかと言うとそれはないので、あとはローンで泣くだけだ。

posted by ぐつ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

ほしいもの

だまだ欲しいものはある。

夜になると元気になるタイプの俺は、みんなが寝静まってから本を読んだりゲームをしたり部屋の片づけをしたり音楽を聴く。

特に音楽とゲームのときにヘッドホンを付けざるを得ない時間帯なのだが鬱陶しいのだ、コードが。


そこで、

★【送料無料!】高音質な2.4GHz電波式ワイヤレスヘッドフォン:Donyaダイレクト DN-RX03TR [★]

これどうかなーと思ってるわけ。
どうかなー


新居とは関係ないんだけどメガネも新調したい。
近視で目が悪い。裸眼でも日常生活にも仕事にも支障はないんだが、テレビの画面とか映画館とか車の運転とか、細かいものを離れて見るときにはメガネがないとぼやけてまったく判断つかない。
メガネを忘れた映画館は最悪だ。

そこで、

★【通販 メガネ】税込1,980円!薄型【非球面】レンズ付メガネセットメタルフレームメタリックグ...
★NEW!★【通販 メガネ】税込1,980円!薄型【非球面】レンズ付メガネセット鼻パット付きなのに...
★【通販 メガネ】税込1,980円!薄型【非球面】レンズ付メガネセット ...

レンズついて1980円って!これは試してみてもいいかもしんない。
眼科で視力診てもらわないと。



他にも嫁は食器棚が欲しいし、カーテンも必要だし、カーポートの屋根も欲しいし、次から次へと出てくる。

欲しいものはある。

金はない。

posted by ぐつ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にゃんだって

越しが秒読みだが、引越しが近いのはなにも俺だけではない。
嫁の実家に預けてある猫2匹。新居で引き取ることになっているので、あいつらも引越し間近なわけだ。

ララァ(♀たぶん7歳)とマリオ(♂きっと6歳)。

名前はおたくとしてはベタな名付けであったと若干後悔している。

由来を知らずに嫁が気に入ったようなので良かったんだけど、最初に飼ったララァのほうは俺が就職1年目の緊張に押しつぶされそうなのを「・・・導いていくれ」という想いがあったのは言うまでも無い。

アパートの前で拾ったマリオは当初ピョンピョンといつも飛び跳ねていたんだが、今ではブクブクに太ってそんな姿は見られない。名前負けだ。

どっちもキジトラ?よくわからんが見た目が同じだから兄弟と思われがちだ。



さて、新築であるわけだし猫に好き勝手されるのも癪なので、爪被害を防ぐものと爪とぎグッズをチョイス。

★【送料390円3150円以上で送料無料】スカイボックス ワンダフルだニャン 200ml
★遊びながら爪磨きができます【送料390円3150円以上で送料無料】キャティースクラッチポスト
★【送料390円3150円で送料無料】スクラッチマット ピンク

こんなとこかな。
壁紙にビニールシートとか貼っても良いんだけどさ。
アルミホイルを貼ると音を嫌がってやらなくなるっていう話もあるんだけど、それなら安上がりかな?
シリコンスプレーはラクなんだけど壁紙には吸収されちゃって柱にしか効果ないとかなんとか。うーむ。

posted by ぐつ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

閑話休題

越しが近い。
どれくらい近いかと言えば5日後だ。かなり近い。
部屋の片付けはなかなかに強敵で終わりが見えない。
たかだか4畳半(俺の部屋)にどんだけ詰め込んでたんだと自問自答。
ほとんど物置状態ではあったんだが、忘れてたけどやっぱり良いものだなっていう玩具やら、ちょっと読み出したら止まらない漫画とか、ああ昔の俺は今の俺も納得のチョイスをしているな。無駄に買いすぎだが。


間際にバタバタしているんだが、ここまで辿り着くまでにはもっとバタバタしていたのだ。
それについても近日中に書き残しておきたい。


さて、新居に向けて俺の書斎になる部屋に欲しい家具がある。

「ディスプレイケース」だ。

玩具が仕舞われっ放しだったのには、ひとつに「どうせすぐ引っ越すんだろうしまた片付けるの面倒」とかいうこともあったんだけど、もうひとつ「きれいに飾るスペースが無い。飾ってもほこりをかぶる」ということから躊躇してたからだ。
最後の引越し、辿り着いたマイ書斎だ。ここはひとつ念願のショーケースを買おうではないか。

実はこのまえIKEAに行った際にもあった。
友人K氏はそれを使ってるんだけど、いかんせんガラス棚が4段固定(実は増設可能らしいのだが)で、なによりIKEAに通販が無いのがイタイ。
では、世のおたく達のオススメケースはなんぞや?となるのは当然。

●2ch おもちゃ板 ディスプレイケーススレまとめサイト

2ちゃんってこういうときほんと素晴らしいなと思う。
まとめてくれて有難う。

いろいろ見ていった結果、

★薄型大容量コレクション展示用ディスプレイ天井つっぱりフィギュアラック 【all10p10】 【tobir...
★フィギュアラック 専用上置 ロータイプ
★フィギュアラック専用オプション背面ミラー(1枚入り) 【daily-toku-autumn】 all10p10

この棚にしようと思う。
天井まである本棚で壁が埋め尽くされるのでそれと並べても違和感無いサイズが良い。
すぐいっぱいになっちまう・・・っつうかすでに飾りきれないだろうけどな。何個も置くスペースは無いんだよな。


そして嫁が「居間のテレビは小さくしたい」と妙なことを言い出したので居間にあった37型液晶テレビが俺の部屋にくる。6畳にはでかい。

椅子はIKEAのアームチェアを用意する。

机が未定なんだが、既に部屋はぎゅうぎゅうというか、見事な漫画喫茶状態が出来上がる予定だ。
うん、ゲームに漫画に快適そうだ、たぶん。



社宅の自治会長として最後の役員会に出た。
特段なにもないんだが、明日の草むしりをもって俺の会長職は終わる。
こんな肩書きはたぶんもう一生無いだろうから良い思い出だ。


引越しまで秒読み。期待と不安が・・・



とか言ってないでさっさと部屋を片付けねば引っ越せないぞ俺。

posted by ぐつ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

コダテF

インをした・・・と書いたが、そんなもんじゃなかった。

申込書を書き、売主の業者に連絡してもらう。
先客の申し込みがあったのを(本当かどうかはわからないが)うちに決めてもらった。
その際に50万安くしてもらった。担当の高浦さんのウデか?やはり先客ってデマカセな気がしないでもない。売主にうまいこと言ってくれたんだと思っておこう。


高浦「このあと契約の書類にすこしお時間いただきますが大丈夫ですか」


もちろん大丈夫だ。
嫁も大事なことなので立ち会うと言う。娘はもうすぐ寝るだろう。


・・・・しかしまさかあんなに時間がかかるとは。


契約の書類は何枚もあった。
重要事項説明書など見ながら説明を受けていく。
カーテンレールやTVアンテナや網戸がつかないというので用意しなければならない。
宅建もった社員(じつは社長だった)が現れたり、売主側の社員が急遽駆けつけたり、バタバタと進んでいく。

印鑑が無かったり、源泉徴収票が無かった。当たり前だ。今日は下見だったのだから。


というか、ここまで続けて読んでる人はわかるだろうが、この不動産屋には初めてきたのだ。そしてその日に即決しているのだ!
戸建を探し始めて2週間くらい、この店には来て一日も経ってないという・・・。
何度もメールのやり取りをしていた店とは言え、まるでCDをジャケ買いするかのごとく一戸建てを即決するなんて・・・・。

いいのか俺!ほんとうにこれで!w




とか思いながら契約手続きは進んでいく。

高浦「手付金どうします?」

1割とか無理なんで10万くらいでお願いします。

高浦「売主さんが30万にしてくれということで・・・」

しょうがないか。引越し代にとってある30万を使おう。
住宅ローンで借りたら戻ってくるわけだし、引越しには間に合うわな。

ここで大事なことを約束してもらう。


 住宅ローンが低金利で決まらなかったら契約は破棄とする


言い出したのは高浦さんのほうだが、最初に予算は月々6万程度と言ってあったので、高い金利でしか審査が通らないとなればやめることにする。
その際には違約金など無しでキャンセルできるということに。
うん、これなら安心だな。
うちの場合金利の優遇がとれるだろうというので大丈夫だとは思うが。


さてそろそろ手付金を下ろしに行かねばならない。


気づいたのは19時だった。

・・・・あ。

もう郵便局下ろせないんじゃね?


案の定、銀行でもコンビニでも取扱時間外・・・。

本局に行ってみてくれと言われ車で送ってもらったが、よほど大きな郵便局でなければ遅くまではやってないことを俺は知っている。
一応行ってみるがやはりATMは終わっていた。


高浦「・・・・しかたないですね。売主さんには言っておきますので、明日の朝ご自宅まで取りに伺いますから用意しておいてください^^;」

これは本当に申し訳なかった。
そうするしかないので、手続きを進める。
売主さんの説明を聞き、一通りのサインを済ませる。


すべて終わったときには 0時になろうとしていた。


初めての店で即決の衝動買い、深夜まで契約手続き。
この買い物は正しかったのか?という思いは拭えない。

ああ、できることならじっくりと考えたかった。


そして高浦さんに神奈川→東京へと自宅まで車で送ってもらうのであった。



それからというもの、俺の愛読書はこれになった。




blooog 390.jpg

毎日何度も読み返すことになる。

posted by ぐつ at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

コダテE

動産屋に戻りながら考えていた。


「嫁がこれだけ気に入る物件はこのあと出てくるだろうか」


個人的には周辺に店が全然無いし、自然が豊富ってのにもたいして興味がないんだが、一番家にいる時間の長い人の意見は尊重してあげたいところ。

自分たちが見ているときにも2組くらい見に来てる人たちがいて、その人かどうかはわからないけど、他の業者さんの客がこの物件に申し込みを入れたという話。
まあ不動産屋の常套手段じゃねえか?(今決めないと売れちゃいますよっていう決まり文句)とも思ったが、担当の高浦さんは悪い人には感じないし、50万円引くっていうし、なにより嫁が気に入っているのだ。

問題は「焦って決めなきゃならないほどの物件かどうか」なんだが、要はこれよりもいい物件に出会う可能性がどれくらいかってことなんだよな。


嫁の気に入ってる点は
・車が通る道路と接していない
・周りに緑が多い
・目の前が川
・駅が田舎くさい
・右隣の家以外は建物に接してない開放感
・若干だが庭がある
・日当たりと風通しが良さそう
・そして新築


・・・・・・・・^^;

同じかそれ以上の物件を見つける自信がありませんw
いや似たようなのはあるかもしれないけど、「自然が豊富でしかも川沿いで」となるとなかなか出会えないような気がしてきた。

周辺環境に惚れていて、その環境が同じような物件を他に見つけるのが難しそうとなれば・・・・ここに決めるのもいいのか?

俺としてはその周辺環境に一抹の不安が残る。
だからこその満足度70%であって、俺にはもっと他の物件もあるとは思うんだけど、嫁にとってこの物件を越える満足度の物件はすぐには見つからないだろうなとも思う。

であれば、嫁の高い満足度が俺の残り30%の部分を補ってくれるかもしれない。結局はここで良かったと思えるかもしれない。

正直俺は職場と自宅の往復ばかりで、休日は家でゴロゴロすることが多いのだし、周りに店が無いことは気にならなくなるような気もする。
買い物はもっぱら通販にして、至急必要なものは電車で買いに行く。うん、別に特殊な状況ではないな。


家の近所で立ち読みして帰るってのが出来ないのはつまらないが。


うん。
この物件に決めてしまうという選択肢、間違いではないかも?
嫁に何度も念を押すが、気の迷いではなさそうだし。

いま決めないと既に申し込みしてる人に決まってしまうし、逆に今申し込めばうちを優先してくれるそうだ。


後悔しないか・・・?
家族が喜ぶならいいか・・・?
後々不満が出ないか・・・?
娘は家出しないか・・・?
つうか娘がかなり純朴に育ってしまうんじゃ・・・?




── 不動産屋に戻ってからここまで1時間ちょい。

ミスドで夕飯食べながらの家族会議を終え、再び不動産屋に向かう。




8月16日


そして俺は一戸建ての申込書にサインをした。


posted by ぐつ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

コダテD

築の魔力に取り憑かれたまま次の物件に向かう。


blooog 297b.JPG

こちらは建築中だった。

売主が同じということで、さっき見た家と間取りは異なるが内装は同じらしい。建売で大量生産だから。
屋根裏収納もあるし、風呂も同じく広い。広いっつっても1坪ですが(1.5坪ってのもあるのだ)。

1〜3号棟まである。
3号棟が一番高い。車道に面していてうるさいかもしれないが、そのぶんベランダや居間の日当たりが良いのだ。ちなみに画像右下が南。
1、2号棟は南側に隣の家がある関係で居間(1階)に日は当たらないと思われるし、ベランダ(2階)も若干陰が出来そうだ。そのぶん3号棟より200万円安い。

3号棟は車道に面していて音が気になると嫁が言うので却下。しかも目の前に公衆トイレあるし^^;
2号棟は両隣に家があって圧迫感?風呂の窓が1号棟の居間と向かい合ってるのも嫁は気になるらしい(鼻歌筒抜け?)。
自然と検討対象は1号棟に(一番奥)。
行き止まりでその先は畑。車道から離れるし、風呂場は畑側だし。


なにより、

blooog 293.jpg

家の目の前こんなんだから!ひゃあぁぁ


blooog 294.jpg

blooog 295.jpg


この周辺環境が嫁のツボ。


子育てに優しそうなうえ嫁自身「都会を離れたい」から。


しかもすぐそこに川!

blooog 298.jpg

アマゾンにでも来たかのよう。

blooog 299.jpg

どこまでも川。


blooog 302b.PNG

娘も『海のほうが好きだけど〜』とか言いながら楽しそう。

と言っても、カヌーとか釣りには良いかもしれないが、入って遊ぶとなると川底の石が苔でヌルヌルなので俺でも多分すぐ転んで怪我しそう。
娘が遊ぶには危険だ。
上流?には遊泳区域があるとかなんとか。


blooog 303.jpg

この花みたいな草はなんだろう。
蝶々を呼んで小さい花の花粉を持っていかせようと必死。


blooog 304.jpg

自然がいっぱいなので遊びも自然なやつを教えようと、「猫じゃらしをモミモミすると手からモンゴルマンが猫じゃらしが飛び出してくる」っていうアレです。

娘のハートを結構つかんだようで、これ以降猫じゃらしが生えてると反応するようになりました。



というわけで家族の心を鷲掴みしたらしいこの物件。
前に気になった物件は「良いかも」だったのに、今回の嫁の反応は「良い!」だったのでだいぶ本気。

俺的には「近くに本屋のひとつも無い」環境は手放しで喜べませんが、通勤にはそんなに困らなそうではあるし、家が新築で風呂が広いので住み心地は良さそうですわな。
中古を探してたときは「家は妥協して周辺環境で選ぶ」方向だったのでガラリと変化。


満足度としては

嫁120%「こんなに理想的でいいんだろうか」
俺70%「新築だけどまわりに店が無いのがな・・・」

ってな具合。
娘の遊ぶ場所はたくさんあるけど、成長するにつれてド田舎なことに不満を言い出しそうだ女子高生。

うーむ。



ひとまず不動産屋に戻ることに。

posted by ぐつ at 10:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

コダテC

建記事に関しては思い出しながら書いているのでぶつ切りになってますが、話は連続してますので。

前回訪れた不動産屋。
さっさと帰ろうと思ってましたがまだいます。


うちの担当高浦さんは、またも新築物件を持ってきおったのじゃ。


 ・・・いいかげんにせえよ、と。
 ・・・中古の庭付きだっつってんだろが、と。


少しでも高いの買わせたいのはわかるが、あまりにも条件違いすぎだろう。
だいたい予定の金額オーバーじゃねえか。

高浦「いえいえ、これこれこうで・・・月の返済65000円くらいですよ^^」


 ・・・・い、いいじゃないの。予算内じゃないのさ。


なになに、どうなってんのよ。
三井のリハウスでは諸費用含めて2000万くらい、つまりは物件価格1800万くらいにしよう、なんて話になってたのに!
ここじゃ物件価格2300万で諸費用170万で合計2470万とかいう話になってやんの!
リハウスの提案だと月の返済5万台も可能なんだけど、6万台でもいけないことは無い。

中古物件はリハウスに見せてもらって感じはつかんだし、中古が良ければリハウスに戻ればいいか。


ぃよ〜し!そこまで言うなら見せてもらおうじゃないのさ!

新築の性能とやらをよぉぉっ!!








blooog 285.jpg

・・・なに、これ・・・・すごい・・・


blooog 284.jpg

いらない。いらないけど・・・なんだかワクワクしちゃうじゃないのさ、屋根裏収納!
べ、べつに屋根裏なんていらないんだからね!


しかし、新築の魔力はすごいな。
いままでいろいろ考えたうえで「中古スキル発動」してたのに「いてつくはどう」で跡形も無い。
きれいってこともあるけど、なによりも

風呂が広い!

これがでかい。
足が伸ばせる風呂が理想だもんな。
いまの社宅なんてバランス釜で湯船が体育座りくらいの広さだ。
中古物件も多少の差はあれ風呂は狭い。なんつうか狭く深く。
新築のいまどきのユニットバスは広く浅く。バリアフリーのためらしい。
キッチンがカウンターキッチンで嫁の心をつかんだし、これはもう新築にするしかないなって感じ。


新築見たら中古は見れなくなる


とか言うけどホントだわ。
やっぱり庭は狭いけど、1坪くらいあれば嫁はOKらしいし、あとは予算が合えば新築だなあ。

ただ、この物件は交通量の多い道路に面していて、嫁がこれでは眠れないというので却下。
もうひとつの物件へ向かう。

posted by ぐつ at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

コダテB

2009年8月1日。

不動産屋にメールをした。

以前資料請求しまくったときからしばらくの間いろんな不動産屋から「買ってくれー買ってくれー」というメールが頻繁にきてた。
買う気が失せた時点でスルーしてたらメールが来なくなったが、それでもメールを送り続けてくる会社も2つ3つあった。

しつこいといえばそれまでだが、何か聞こうと思ったときに自分を気にかけてくれてるとこに聞きたくなるのが人情。


しかしある会社は送ってきたメールに別の客の名前が書いてあって、明らかに「同じ文章で出しまくってます」ってのが感じ悪い。

またある会社はメールマガジン形式で送ってきて「詳しくはネットで」という感じ。悪くないけど事務的で「見るのはいつでもいいか」と思わせる。


最終的に残ったのはちっちゃな不動産屋。


ここは最後まで定期的にご機嫌伺いのメールを送ってきてなんともご苦労なことだったんだが、内容が毎回世間話をちゃんと書いてあって「温かみ」が感じられた。
嫁にも見せたけど、ここに相談してみようという気にさせられたのだ。

根負けとも言うが。


奇しくも俺の31歳の誕生日に1年ぶりにメールしてみたんだ。


続きを読む
posted by ぐつ at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

コダテA

戸建て購入話が流れて早一年。

2009年7月。

あれから気にはしつつも探してはいなかった一戸建て。
ここへきて義父に癌が見つかる。
社宅に住むにあたって猫2匹を嫁の実家に預けていたんだけど、義父には猫が少々ストレスのようであるし、そこへきて癌。
治療のため家計も苦しそうなので猫を引き取るしかなくなってきた。


周りからは「捨てろ」という声が多く、
実父からは「猫のせいで社宅引っ越すとかバカか」とまで言われたが、
嫁が「動物を捨てるタイプ」では無いのは聞くまでもないし俺も気が進まない。


猫を預けたときから「いずれ家を買って引き取る」約束であったし、
家を買う計画は途中まで進みかけていたわけだし、
近いうちに引っ越したほうが子育ての上で良さそうだし、
どうせ引っ越すなら家買っちゃうか30歳!

ってな具合だ。



2009年8月。

というわけで俄然現実味を帯びてきた「マイホーム購入」。
どうしたらいいかわからず、無料の住宅情報誌を通勤途中にもらい続ける日々。

見るページは『中古』!

嫁と相談して条件を決めたんだけど、
俺:4LDK(俺、嫁、娘の部屋と寝室に居間)
  本屋やコンビニが近い
  牛角やブックオフも欲しい
  通勤がしんどくない
嫁:庭
  子育てしやすい
  周辺環境が良い

という感じで、嫁の「庭」の時点で中古しか目に入らないわけだ。

誌面に気になる物件もちらほら。
嫁の実家から「早く猫引き取って」というプレッシャーもあるのでノンビリもしてられない。
とりあえず不動産屋をチョイスして見に行ってみることに。
誌面から選んだのは「三井のリハウス」。

よく聞く会社だけに電話しても丁寧な応対。大手はそういうとこが安心だ。


blooog 259.jpg

着いてみたらその日は祭だった。
大賑わいで花火で混む前に帰らねば。


リハウスに到着すると、対応してくれた担当者が実に腰が低い。
こちらの勤務先や購入条件などアンケートに記入する。
よくよくその担当者と話していたら、


なんと俺と同じ職場(店舗は違うがすげえ近い)に勤めてる人の旦那だっていうじゃないか!^^;


知らない相手じゃなかっただけに、偶然担当者がその旦那だとは世界の狭さを感じないわけにいかない。
・・・狭すぎるだろ!

しかし気恥ずかしい反面、良くしてくれそうで「この人にお願いしよう」という気になってきた。
  

続きを読む
posted by ぐつ at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

コダテ@

なさん、こんばんは。
いかがお過ごしですか。ユイリです。

blooog 258.jpg

さて、人生の重要な分岐点は人によってさまざまあるかと思いますが、
主なものは

・高校入試
・大学入試
・就職
・結婚
・出産

ではないでしょうか。
まあ細かく言えば「恋愛」という迅速かつ慎重な選択を求められる難所が要所要所に顔を出しますね。

31年生きてきたパパはひととおり経験してきて、それなりの苦労でそこそこの結果を出してぼちぼちやってきたわけで。


次に迎える分岐点ははたして何か。


え?
仕事の昇進?子供の入学?親との死別?

blooog 254.jpg

ブブー!!!



正解は




「マイホーム購入」!


ついに手を出してしまうんですね。
はたしてどうなってしまうのですか。

本当の「マイホームパパ」の道はかなり険しそうでありますからしてー

つか、娘の顔出し・・・また嫁に怒られてしまうな^^;
いや、しかし!
顔隠したらまったくつまらなくなる写真ってあるじゃん?
許せ。



ところで、麦茶飲みながらキーボード叩いてるんだが

blooog 393.jpg

このコップのミッキーマウスが「Mr.ゲーム&ウォッチ」に見えて仕方ないんだ。


続きを読む
posted by ぐつ at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

庫コーナーで衝動買い。

kodomohiroba 011.jpg

「勢いで一戸建て買った」漫画。
なんか自分も買えそうな気がしてきた!w
立場が近いせいもあるけど、おもしろかった。
結局は返済できる収入と、良い物件に出会える運なんだよな。
うちは1年以内に買いそうな勢いだったけど、年末年始に妻や両親と話し合った結果、3年計画に延びました。

本屋で衝動買い。

kodomohiroba 012.jpg

「評伝シャア・アズナブル」
シャアの生き様を上下巻で語っている。
小説のようでもあり設定資料集のようでもあり、その中間くらいで、劇中のセリフも交えつつ、そのときの背景を検証していく。
宇宙世紀やシャアに興味があるなら楽しめる読み物だと思う。

kodomohiroba 013.jpg

カバーはずしたらこんな作りだった。買わずにはいられない。


posted by ぐつ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

借金覚悟

つのまにか駅前が変わっていた。高架下にいくつも店が。
でかい本屋ができたのはすばらしいことですよ!
いままでがしょぼすぎたんだけど。

戸建てについて軽く調べてみたんだが、やはり現実はそんなに甘くはないようだ。
義父の紹介で安く済むのかもしれないけど、頭金ゼロでも諸費用はかかるだろうし、税金の問題もあるしなあ。

ついでに賃貸の一戸建ても見てみたら近くにすごく良いのが!しかも安い!
こっちのほうがいいんじゃないだろか。
家を買わないにしても、社宅より良さそうだぞ、コレ・・・。

嫁と話した結果、借金してでも買ってしまおうってことに。
まあ借金するなら早いほうがいいか。
返済が焦げ付かないように考えないとなー

子供がいると積極的になりますなあ。
大きくなる前に落ち着きたいもんな。


★任天堂がデバッグスタッフを募集中
 任天堂の新作を誰よりもはやくプレイできるんだけど、それ以上にデバッグはきっついんですよね。
 俺も一回だけやったことあるけど、部屋に閉じこもって何回も同じとこをプレイさせられるんだわ。あれはきつい。
 ちなみにそのときは発売前のワンダースワンと同時発売のガンダムでした。
posted by ぐつ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在の閲覧者数:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。